ヘッドライン

巨大地震の空白域、関東地方東部沖に前兆か?南海トラフよりも切迫している恐れ!300年前にM8クラス!

*グーグルマップ
日本で一番危険視されている地震は有名な「南海トラフ巨大地震」ですが、実際には南海トラフよりも切迫している大地震が数多くあります。その内の1つが関東地方の東部沖から小笠原諸島まで続く巨大な断層です。

房総半島東方沖(千葉県沖)では1677年にマグニチュード8.0の巨大地震が発生し、それから沈黙状態が続いています。マグニチュード8はマグニチュード6の1000倍に匹敵するパワーで、約300年前に房総半島東方沖で発生した巨大地震は南海トラフ巨大地震とほぼ同じサイズです。
この場所における最大の懸念は「東日本大震災の割れ残り断層」の存在で、房総半島東方沖の隣で東日本大震災が発生したことから、断層のズレが拡大したと推測されています。

また、伊豆諸島から小笠原諸島のラインにも巨大な断層があり、こちらは過去に関東大震災を引き起こした断層の延長線上でもあるのです。

仮に房総半島東方沖や伊豆諸島周囲で巨大地震が発生した場合、東京湾を直撃する形で超巨大津波が発生することになります。2011年の東日本大震災をキッカケにして、房総半島東方沖の地震活動は活発な状態が続いており、2019年になった今でも小規模な群発地震が何度も観測されました。
地震活動のスパンから南海トラフ巨大地震よりも警戒が必要な地区だと言え、関東地方東部沖から小笠原諸島のラインは引き続き巨大地震に備えて、警戒を強める必要がありそうです。

 

伊豆諸島及び小笠原諸島の地震活動の特徴
https://www.jishin.go.jp/regional_seismicity/rs_kanto/p13_2_izu-ogasawara/


東京都に属する伊豆諸島及び小笠原諸島では、1923年の関東地震(M7.9)などのように相模湾から房総半島南東沖にかけてのプレート境界付近で発生する地震によって、伊豆諸島の北部を中心に、強い揺れや津波による被害を受けたことがあります。また、房総半島東方沖で発生したと考えられている1677年の地震(M8.0)や1972年2月の八丈島近海の地震(M7.0)、1972年12月の「1972年12月4日八丈島東方沖地震」(M7.2)などの関東地方東方沖合から伊豆・小笠原海溝沿いのプレート境界付近で発生する地震によっても、津波や強い揺れによって被害を受けたことがあります。しかし、伊豆・小笠原海溝付近ではM8程度の巨大地震の発生は知られていません。

高感度地震観測網 千葉県
http://www.hinet.bosai.go.jp/hypomap/?ft=1&LANG=ja

日本周囲の地殻変動データ
https://mekira.gsi.go.jp/index.html

 

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    地震や災害に対してのコメントはあまりないここのブログですが、仮に学者の見解や専門の機関とされるところが出してきた調査データというだけで、それがそのまま信用に値するものなのか?という事をまず最初に申し上げておきたいと思います。例えば管理人本人がその調査にでも立ち会い、その調査が信頼できると確信したというならまだしも、人の出した見解に完全に信頼を置くという根拠は何なのか?と、問いたい。同時にそれ以外の意見、コメントは間違いだという根拠を教えて頂きたい。恐らくこういうコメントには全力で反論してくるものと思われますけど、過去にいろいろな方のコメントが管理人の思想により、陰謀論だという決めつけでコメントが削除されてきているのを数多く見てきました。私個人の意見としては、別にそれは一つの意見、仮定の話として扱えば削除などしなくても差しさわりはないのでは?と感じますが。全ては非偶然だと言うなら、その根拠を教えて下さい。本来ならば、陰謀論的なコメントはしたくないですが、納得出来ていない人達の疑念を晴らすところまで管理人の説明には説得力がないという事。2011年以降、もしくは安倍政権以降多発するようになったこの災害が自然の摂理だという根拠を示して下さい。こういったブログというのは、人々が閲覧してる以上、例え正しい根拠がある情報でなくても信じてしまうと事。少なからず影響があるという事を考えて頂きたい。真実ならば結構。もしそうでない要素があるならば、追及するのが真実を追求すると言ったこのブログの使命でしょ?年々、災害が増えてるこの現状を自然発生だから仕方ないと断言している根拠と、納得のいく説明をお願いしたい。私も疑いたくはないが、どうしてもね。

    • 管理人ヤマダ より:

      何言ってるですか?
      満月や地場の乱れ、歪の蓄積、断層のデータなどから過去に何度も大地震を的中させています。
      あなたは自然地震は全て人工地震とか言いたいようですが、シッカリと自然の現象に基づいて大地震が起きているのです。
      さらに言えば、国際的な条約で自然に大きな影響を与える兵器の使用は禁止されており、核兵器のように存在していても使えない兵器となっています。

      人工地震なんて使った瞬間に国際的な大問題となるのは確定です。
      ネット上の陰謀論者のデマやフェイクニュースを鵜呑みにする前に、情報を精査してください。
      少なくとも私はネットに出回っている数多くの情報を精査し、人工地震説の8割以上はデマだと確信しました。
      過去記事にも人工地震説に使われているグラフなどが陰謀論者やブロガーが捏造した物だったと取り上げているので見てください。

      あと、人工地震だろうが自然地震だろうが、地震への注意喚起を行うのは全く変わらない。
      あなたのそのコメントは「地震への注意や備えすらするな」と言っているようにも見えるので、止めたほうが良いです。

  • 匿名 より:

    >>10:52PM
    管理人さんは全知全能の神様では無いので
    全ての事柄を掘り下げて追及するのは不可能でしょ。

    あなたは社会や政治の問題に、一つ一つ立ち会ってから意見を決めているんですか??

  • 匿名 より:

    確かに地震兵器は存在するからね。私は個人的にはどちらもあると思っています。しかし、歴史において周期があるのもまた事実のようです。今はちょうどその過渡期。1600年に一度のサイクルだから、経験したことがないような自然現象が起こりうることは十分にあるでしょう。一方で、オーパーツが示すようにその周期の過程の中にはもしかしたら今よりもっとすごい人工的なものが含まれる可能性も無きにしも非ず。いやいや、ひょっとすると、古代ギリシアの時代から学術研究されていたように、自然現象がそうした基地外じみた行動を促すような精神的な不安定さを人間に引き起こす影響を与えているのかもしれない。おっと、因果性のジレンマ「鶏が先か 卵が先か」に陥っちゃったかな。

  • 匿名 より:

    M9の30分の1だし、へーきへーき

  • 匿名 より:

    次は千葉県東方沖地震だね

  • 匿名 より:

    管理人さん、自然災害のフィールドでも、注意喚起をありがとうございます

    この悪政のもと乱世の中を反映し自然界も大いに荒れ狂っています

    批判精神旺盛な人間が、量産されているのは致し方ないでしょう

    ここは哀れみの心で流して下さいませ

    このような有用な情報も引き続きアップ宜しくお願い致します

  • 匿名 より:

    2019年8月1日 11:16 PM
    はいはい

  • 匿名 より:

    >>2019年7月31日 10:52PM
    安倍政権以降多発するようになったことが自然の摂理でないことの根拠を教えていただきたいね
    むしろそっちの方が根拠が出しづらいとは思わんかね?
    まともな反論なのかと思いきや暴論過ぎて草すらも生やせんわ

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next