新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

立憲民主党の枝野幸男代表、れいわ新選組にラブコール 「大変素晴らしい戦い」「5党派に加わって欲しい」


立憲民主党の枝野幸男代表が山本太郎代表のれいわ新選組について、「野党共闘の枠組みに加わってほしい」とラブコールを送りました。

7月31日の定例記者会見で枝野幸男代表は「短期間で多くの有権者に働きかけて、大変すばらしい戦いをされた。政治に距離があったみなさんの票を得ていたと思われる」と述べ、参院選におけるれいわ新選組の奮戦を評価。
その上で、れいわ新選組も野党共闘の枠組みである5党派に加わる余地があるとして、「現在の5党派でも、全ての政策で一致しているわけではない。与党に漁夫の利を得させることなく、今の政治状況を変えていこうという流れの中に、ご一緒いただける余地があるならば、それをどうやったら乗り越えられるか、今後の判断だ」とも発言し、政策に違いがあっても歓迎するとしています。

れいわ新選組の山本太郎代表も野党共闘には前向きな発言をしていたことから、近い内に枝野幸男代表と何らかの会談を行い、5党派の枠組みに参加することになりそうです。

 

立憲・枝野氏「れいわ、5党派の枠組みに」
https://www.asahi.com/articles/ASM7055T5M70UTFK00C.html?ref=tw_asahi

(参院選で2議席を獲得した、れいわ新選組は)短期間で多くの有権者に働きかけて、大変すばらしい戦いをされた。政治に距離があったみなさんの票を得ていたと思われる。従来の(立憲、国民民主、共産などの)5党派の枠組みに加わっていただく余地があるのではないか。どこかのタイミングで、先方の意向、認識をうかがった上で、それを踏まえていかねばならない。(れいわの山本太郎代表は消費税減税を主張しているが)現在の5党派でも、全ての政策で一致しているわけではない。与党に漁夫の利を得させることなく、今の政治状況を変えていこうという流れの中に、ご一緒いただける余地があるならば、それをどうやったら乗り越えられるか、今後の判断だ。(定例会見で)

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!