新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【炎上】芸術祭「あいちトリエンナーレ」に慰安婦像や昭和天皇を燃やした映像 政府は補助金の見直し検討


愛知県が主催している国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」が大炎上しています。

問題となっているのは「表現の不自由展・その後」のコーナーに慰安婦問題を象徴する少女像が置かれ、昭和天皇を燃やしている映像などが公開されていた点です。
明らかに日本政府への敵対意識がある展示内容となっており、展示物の内容を巡って批判の声が殺到。

遂には菅官房長官も記者会見で言及し、文化庁の補助事業として補助金を出すべきかどうかを見直すとコメントしました。名古屋市の河村たかし市長も「平和の少女像」の展示中止を主催側の愛知県知事に要請するとして、これからどうなるのかに注目が集まっているところです。

一方で、表現の自由を強調している芸術祭ということもあって、特定のコーナーや思想を撤去する行為は表現の自由を侵害しているとの声もあり、ネット上では議論となっていました。

 

表現の不自由展 出展作家
https://censorship.social/artists/

芸術祭に慰安婦問題象徴の少女像 補助金を慎重検討 官房長官
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190802/k10012018791000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

愛知県で開かれている国際芸術祭に慰安婦問題を象徴する少女像が展示されていることについて、菅官房長官は芸術祭が国の補助事業として採択されていることから、事実関係を精査し、補助金を交付するかどうか慎重に検討する考えを示しました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!