新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

新型iPhoneが発表されるも微妙なデザインでネタに!携帯ショップは割引禁止で値上げ?「こだま」「タピオカ」


新型iPhoneの画像が公開されましたが、そのデザインがあまりにも微妙だと酷評されています。
実際に公開された新型iPhone11を見てみると、目を引くのは黒い3つのカメラです。その強烈な外見から「もののけ姫のこだま」「まるでタピオカメラ」などとネタにされるほどで、ネット上の意見は賛否両論となっていました。

秋の新型iPhone発表は毎年の恒例イベントになっていますが、ジョブズ氏が亡くなってからは勢いが落ちてきています。今回のデザインも従来のファンからは落胆の声が見られ、何処まで売れるかは未知数だと言えるでしょう。

一方で、日本の販売店では今年5月に「セット販売」などを禁じる改正電気通信事業法が施行される影響で、新型iPhoneの値上げが確実視されています。ただですら、高機能路線や増税で値上げが予想されていただけに、新型iPhoneの国内売れ行きは悪くなりそうです。

 

新型iPhone、一気に高額に 悩む携帯大手
https://www.asahi.com/articles/ASM8F5RKVM8FULFA015.html?ref=tw_asahi

 例年9月に始まる米アップルの新型iPhone(アイフォーン)商戦を前に、携帯電話大手が頭を悩ませている。通信契約を条件に端末代金を大幅に割り引く「セット販売」が10月から禁じられ、市場環境は激変する。端末の値段が一気に上がる前にできるだけ多く売りたいのが本音だが、総務省は駆け込み販売を牽制(けんせい)している。新しい販売プランをまだ公表していないKDDI(au)とソフトバンクの出方が焦点となる。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!