新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【注意】台風並みの暴風雪が到来!北日本ではホワイトアウトの恐れ、富山県も早期帰宅を呼び掛け!


非常に強い低気圧の塊が日本列島に接近しています。

気象庁の発表だと、東日本や北日本を中心にして、本日夜から30日にかけて台風並みの激しい吹雪が続く見込みで、合わせて最大60センチ程度の積雪になりそうです。
場所によっては真っ白になって数メートル先が全く見えない状態になる現象「ホワイトアウト」が発生することになると予想されています。

また、西日本も局地的に天候が悪化する可能性が高く、1月29日夕方の時点で日本列島の半分以上が気象庁の警報エリアに入っていました。

この猛烈な低気圧の接近を受けて富山県は異例の早期帰宅を呼び掛け、立ち往生が発生しないように各地で通行止めの措置を実施しています。
警報エリアにお住まいの方は暴風雪や暴風、高波に厳重に警戒し、当面は気象情報に注意してください。

 

富山県 異例の「早期帰宅」呼びかけ 大雪による立往生防ぐため
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210129/k10012839431000.html?utm_int=all_side_ranking-social_004

富山県は、帰宅ラッシュの時間帯に国道や県道で交通量が増えて大雪による立往生や大渋滞が発生するのを防ぐため、県内の経済団体などを通じて各企業にできるだけ早く従業員を帰宅させるよう、異例の呼びかけを行いました。

今月上旬の記録的な大雪で富山県内では、東海北陸自動車で大規模な立往生が起き県内の国道や県道でも大渋滞が発生しました。

気象庁
https://www.jma.go.jp/jma/index.html

天気予報
https://weather.yahoo.co.jp/weather/?day=1

GPV気象情報
http://weather-gpv.info/

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!