新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

香港当局が黄之鋒氏と周庭氏を保釈!「雨傘運動」主導したリーダー、国民からは言論弾圧との批判が殺到!


8月30日夕方に香港当局が拘束した黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏と周庭(アグネス・チョウ)氏の保釈が決まりました。
黄之鋒氏と周庭氏は5年前の抗議活動「雨傘運動」を主導したリーダーで、30日朝に「違法な集会に参加した」として逮捕されたと報じられています。

保釈後の記者会見で黄氏は「私たちは何度逮捕されようが、闘い続け、降伏しません」と述べ、今後も抗議運動を継続すると表明。香港当局の行為は言論弾圧だとして、抗議を行うように呼び掛けました。
数日ほど前から香港当局はデモ運動の主催者らを次々に逮捕しており、8月31日に予定されていた大規模な抗議集会も中止となっています。

背景には中国政府の圧力があると見られ、今後も香港を巡る騒動は長引くことになりそうです。

 

「雨傘運動」主導したリーダー2人保釈 香港
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190830/k10012057341000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

容疑者の身柄を中国本土にも引き渡せるようにする条例の改正案をめぐって大規模なデモが続く香港で、5年前の抗議活動、「雨傘運動」を主導したリーダーらが30日、相次いで警察に逮捕されましたが、黄之鋒氏と周庭氏の保釈が認められ、2人は裁判所から出てきました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!