ヘッドライン

池袋の暴走事故、遺族らが逮捕要請の署名提出!39万人分の署名が集まる!今も逮捕無し ネット上で反対意見も


今年4月に東京の池袋で発生した自動車暴走事故について、厳罰化を求める遺族らの要望書と賛同署名が東京地検に提出されました。

9月20日に要望書を提出した遺族の松永さんは記者会見を開き、「苦しい思いを一生抱えていかなければいけない遺族が出ないように、自分ができることをしていきたい」と述べ、今も逮捕者が居ないのはおかしいと指摘。
合計で39万1136筆の署名が集まったと発表した上で、警察に送検を促し、事故を引き起こした元官僚の運転手を起訴するよう強く求めました。

この要望書を巡ってネット上では、「法律を捻じ曲げることになる」というような批判的な意見も見られ、どちらが正しいのかを巡って論戦となっています。ただ、死者も出るような大事故で逮捕者が居ないのは異常だと言え、依然として運転手が上級国民として不逮捕特権を受けていると指摘する声が多いです。

 

元院長起訴求め、署名提出=地検に39万人分-池袋暴走
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019092001113&g=soc

東京・池袋で乗用車が暴走し、松永真菜さん(31)と娘の莉子ちゃん(3)が死亡した事故で、遺族が20日、運転していた旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(88)の起訴を求める要望書と約39万人分の署名を東京地検に提出した。

 

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    上級国民は反故がお好き

  • 匿名 より:

    なぜ署名が集まるか、簡単なことです。
    他の事故では、90歳近くても逮捕されてるのに、なぜか元官僚というだけで、逮捕されないからです。
    なぜ逮捕できないのか、納得できる説明がない限り、上級国民呼ばわりはおさまらないでしょうね。

  • 匿名 より:

    やっぱ勲章と憲法なんだろうな
    憲法改悪前に勲章剥奪の前例を残したくない奴らが逮捕も書類送検も止めてる

  • 匿名 より:

    それと元経産官僚だから。
    今井尚哉あたりが圧力をかけてる?

    つーか、
    これが不起訴なら日本のあらゆる交通事故が不起訴になる。

  • 匿名 より:

    法律を捻じ曲げるんじゃなくて、法律を変えるきっかけになれば良いです。
    被害者はたまったもんじゃないでしょ。

  • 匿名 より:

    だから言っただろ。
    立法府と
    マスコミと
    法曹界を
    撲滅しないといけないって。
    ーー
    いつまで続けるつもりなんだよ。

  • 匿名 より:

    週刊文春の記事によると、
    >「逮捕令状を出す裁判所では、一般的に社会的地位が高い人間は、逃亡の恐れナシという判断を下します」
    >事実、福田康夫元首相の甥の妻、元フジテレビの千野志麻アナが運転する車が死亡事故を起こした時などは逮捕されなかった。(千野元アナの父は市会議員)
    ということらしい。この時も略式起訴で罰金刑のみだったが、今回もそうなるのでは?
    飯塚の場合は、あくまでも本人が「自分は悪くない、悪いのは車」と主張しているだけに
    略式起訴するにしても、時間がかかってるのかもしれん(よく知らんけど)
    ※さすがに不起訴にはしないでしょう。(それだと、車の誤作動を認めたことになる)

  • 匿名 より:

    税金を納める雑魚側が何億人署名しようがスルーだろうね。
    税金を好きに使う側の人間の意見しか耳を傾けないよ、政府は。

  • 匿名 より:

    池袋での暴走事故をきっかけとして大きく知られるようになった「上級国民」という言葉ですが、自民党の改憲草案に「上級国民」の誕生を示唆する内容がありました。
    .
    ◆特権を持つ「上級国民」の存在は違憲
    もちろん日本国憲法を紐解けば、平等主義をを規定する第14条に、
    .
    すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。
    華族その他の貴族の制度は、これを認めない。
    栄誉、勲章その他の栄典の授与は、いかなる特権も伴はない。栄典の授与は、現にこれを有し、又は将来これを受ける者の一代に限り、その効力を有する。
    .
    としてあるとおり、例え元官僚であろうと、企業の役員であろうと、勲章を授与されようと法の下に平等ということになっています。

    つまり飯塚容疑者が上記のような理由で逮捕を免れていたとすれば、憲法違反ということになります。
    .
    ◆自民党改憲草案で抹消された「いかなる特権も伴はない」の文言
    ここで、ネット上で指摘されているのが自民党改憲草案です。この改憲草案では、平等主義を規定する第14条に極めて大きな変更が加えられています。
    .
    全て国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、障害の有無、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。
    華族その他の貴族の制度は、認めない。
    栄誉、勲章その他の栄典の授与は、現にこれを有し、又は将来これを受ける者の一代に限り、その効力を有する。
    .
    日本国憲法改正草案(全文)より引用
    現憲法と比較すると「栄誉、勲章その他の栄典の授与は、いかなる特権も伴はない」という文言が削除されていることが分かります。

    もし実態を変更しないのであれば文言を変えたり削除する必要はありませんので、ここで「いかなる特権も伴はない」を削除した事には極めて大きな意味があることになります。

  • 匿名 より:

    飯塚、東電の勝俣ら上級国民は人を殺そうが重大な事故を起こそうが罪に問われることはない正義が死に絶えたウチュクシイクニ。

  • 匿名 より:

    憲法第16条で請願権が保証されてるだろ
    各政府機関への署名嘆願は過去幾度も行われてきているし本件署名嘆願に
    類似するケースも過去幾多もあるでしょ
    法務省・裁判所・検察・警察等何れも署名嘆願を受け取ってきている実績
    がある、にも関わら署名運動を批判している人たちは無知蒙昧極まるわ

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next