新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

外務省がイランとイラクの危険度引き上げ!イラク全土に避難勧告、大使館も一時閉館 「直ちに退避を」


外務省が1月8日付でイランとイラクの危険レベルを引き上げました。
共同通信社によると、外務省は危険度の引き上げと合わせて、イラク全土に避難勧告を出し、大使館も一時閉館したとのことです。

既にイラクの首都バグダッドでは邦人の非難は終わっており、それに合わせて大使館を閉じた形だと報じられています。外務省は引き続きイランとイラクの危険度は高いとして、両国への渡航を止めるように呼び掛けていました。

一方で、この外務省の発表に国民からは「そこに自衛隊が行くの?」「自衛隊派遣が不安になる」などと自衛隊派遣と合わせて疑問を投げ掛ける声が相次いでいます。

 

外務省 イラク:在イラク日本国大使館の一時閉館について
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2020C007.html

外務省が在イラク大使館を一時閉館
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200108-00000169-kyodonews-int 

外務省は8日、イランによるイラク国内の米軍駐留基地への攻撃を受け、イランとイラクの危険レベルを一部で引き上げた。イラクでは全土に退避勧告を出し、大使館を一時閉館した。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!