新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

舛添要一元都知事「東京人は皆マスクをしているが、地方ではあまりしない」


舛添要一元都知事の発言が批判を浴びています。

問題となっているのは1月31日に舛添氏が自身のツイッターに投稿したコメント内容です。
舛添氏は新型コロナウイルスについて、「東京人は皆マスクをしているが、地方ではあまりしないし、マスクの在庫も豊富。地方ももう少し警戒すべきである」と述べ、地方民だとマスクを付けていないと強調。
東京以外のマスク使用者は少ないとして、地方民にもマスクを購入するように呼び掛けていました。

この発言にネット民からは、

「何ですかこれは煽ってんですか?」
「マスクの在庫無いけど」
「マスク売っとらんわ」
「地方でもマスク付けている」
「情報の根拠は?」
「田舎者を馬鹿にしている」
「偏見発言だ」

などと怒りや反発の声が殺到し、舛添氏のツイッターがやや炎上気味となっています。
舛添氏は大臣時代から色々と問題発言がありましたが、今回の発言からもそれが変わってないことがわかると言えるでしょう。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!