新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

東京マラソンの一般参加中止に!新型コロナウイルスで急遽変更、約3万8000人がエントリー 

*東京マラソン
3月1日に開催される東京マラソンで、一般参加者の出場の全面的に中止することが分かりました。

東京新聞によると、一般参加者には約3万8000人がエントリーしていましたが、厚生労働省の新型コロナウイルスの感染拡大報告を受けて、運営方針を見直したとのことです。当初は一般参加者の縮小で対応することも検討していましたが、縮小では感染拡大を防ぐのは厳しいとの判断。

ただ、東京マラソンのチャリティーイベントやキャンセルに伴う料金負担がどうなるかは不明で、予約していた方からは困惑の声もありました。

2月16日の臨時記者会見で厚生労働省や政府が感染拡大を呼び掛けた事が大きいと見られ、この動きは他の分野にも波及することになりそうです。
海外だと大規模なイベントやスポーツは殆どが中止になっているだけに、日本でもやっと動き出した感じがあると言えるでしょう。

 

東京マラソン 一般参加中止 3万8000人 新型肺炎拡大受け
https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2020021790135838.html

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、三月一日に開催される東京マラソンで一般参加者の出場を全面的に取りやめることが十七日、関係者への取材で分かった。
東京マラソンは国内最大のレースで、一般ランナーは約三万八千人がエントリーしている。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!