新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

天皇誕生日の一般参賀、新型肺炎で取り止め!感染症での中止は初めて 全国でイベント中止が相次ぐ 

*一般参賀
宮内庁は今月23日に予定されていた天皇誕生日の一般参賀を中止すると発表しました。

新しい天皇陛下になってから初めての天皇誕生日の一般参賀となる予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大報告を受けて、宮内庁が中止方針で調整していると報じられています。天皇誕生日の一般参賀の取り止めは、平成8年に発生した南米ペルーでの日本大使人質事件以来です。

また、全国各地で大規模なイベントや行事の中止検討が相次ぎ、東京最大のマラソンである「東京マラソン」も一般参加は全面中止にすると発表しています。他にも国技館で予定されていたコンサートが中止となり、参加予定だった方たちからは落胆の声が相次いでいました。

既に新型コロナウイルスは首都圏を含めて、全国各地に入り込んでいると予想され、今後も引き続きイベント中止の流れは続くことになるでしょう。

 

天皇誕生日の一般参賀 取りやめる方針固める 宮内庁
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200217/k10012288891000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

宮内庁は、今月23日に予定されていた即位後初めての天皇誕生日の一般参賀について、新型コロナウイルスの国内での感染拡大を考慮して取りやめる方針を固めました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!