新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

東京都で7人死亡、新型コロナの感染者 5人は永寿総合病院の入院患者

東京都で新型コロナウイルスに感染した方が計7人死亡したことが分かりました。

これはNHKが報道した情報で、死亡した7人の内、5人は台東区の永寿総合病院の入院患者だと報じられています。

永寿総合病院では大規模な院内感染が発生していると見られ、現時点で計70人以上が陽性反応となっていました。
イタリアでも入院患者が新型コロナウイルスに感染することで症状が急激に悪化する事例があり、それと同じようなケースだと思われます。

一般の入院患者と新型コロナウイルスの感染者を隔離するための専用施設が必要不可欠だと言え、このままだと日本中に感染が蔓延することになるでしょう。

 

東京で7人が死亡 新型コロナウイルス
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200331/amp/k10012360891000.html

東京都は31日、新たに78人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。
都によりますと、このうちの1人と、これまでに感染が確認されている6人の合わせて7人が死亡したということです。
また、死亡した7人のうち5人は院内感染が疑われている台東区の永寿総合病院の入院患者だということです。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!