【平昌五輪】スノボ男子HP、平野歩夢が銀メダルを獲得!2大会連続で


2月14日に平昌五輪のスノーボード・男子ハーフパイプ(HP)決勝で平野歩夢(19)選手が銀メダルを獲得しました!

平野選手は前回のソチ五輪でも銀メダルを獲得しており、2大会連続の銀メダルに多くの人達から賞賛の声が相次いでいます。金メダルはアメリカ人のショーン・ホワイト(31)選手が獲得することになりました。

一方で、同じく日本から参加した戸塚優斗選手は角に落下し、そのまま転倒して負傷。担架で搬送されることになり、棄権が決まっています。命に別状はないようですが、突然の落下事故に会場も騒然となったところです。

スノボ男子HP 平野歩夢が2大会連続の銀メダル!最終試技でホワイトが逆転で金http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/02/14/kiji/20180214s00077000136000c.html

 平昌五輪は14日、スノーボードの男子ハーフパイプ(HP)決勝が行われ、日本からは前回ソチ五輪銀メダルの平野歩夢(19=木下グループ)、片山来夢(22=バートン)、16歳の戸塚優斗(ヨネックス)の3人が出場。平野は2回目で95・25点をマークし、2大会連続で銀メダルを獲得した。

続きを読む

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    ショーンを脅かす存在ではあるが、流石にショーンは安定しているし上手いね
    まだまだ若い平野は、これからも期待大!

    二大会メダル獲得おめでとう!!

  • 匿名 より:

    ショーンホワイトの壁は高すぎた。十分すぎる点数だよ。よくやった。

  • 匿名 より:

    写真家の土門拳が昔、欧米の写真家が撮る存在感のある押し出しの良い写真を「油絵」に例え、
    その表現を目指していた、というエピソードが、こうしたオリンピックを始めとした
    世界の競技大会で日本の選手に足りないものが何かを、教えてくれるように痛感する。

    世界トップを争うクラスの選手であれば、客観的に自身の敗因も、ライバルの秀でている
    面も、捉えている筈だが、存在感の演出やアピール技術や表現力の次元で、
    技の難易度では遜色ない戦いをしている日本人選手は常に損をしているように感じる。

    その点では、テレビはフィギュア・スケートで金メダルの期待ができる羽生選手を
    クローズアップし報道しているが、急成長している宇野選手の方を個人的には期待している。
    毎日の肉食を欠かさない故なのか「油絵」の滑りができるこれまでの日本人選手にはない
    スケーターだと認識している。

  • 匿名 より:

    国旗(家)背負うようなスポーツじゃないように思うんだが、、、

  • 匿名 より:

    これはこれで讃えるべき。でも、雪上の花形競技はアルペンとノルディックなんだ。日本でのアルペンの人気のなさ、悲しい。

  • 匿名 より:

    チャンピオンズリーグの決勝ラウンド1回戦の第一戦の初日のことは無視かいな?

  • ヨロシク より:

    死闘だった。平野が予選一位であれば、もっと得点伸びてたのかもと思うと、悔しいね。それにしてもスノボの選手ってなんであんなにカッコイイんかなあ。

  • 匿名 より:

    >国旗(家)背負うようなスポーツじゃないように思うんだが、、、

    ものすごい偏見、国粋主義者ですね。じゃあどういうスポーツが国家背負うスポーツですか? 

  • 匿名 より:

    そもそもスポーツなんて国家背負ってやるような大層なもんじゃないと思うが。

  • 匿名 より:

    ↑何でもかんでもオリンピックに取り込まれ、自由や独創性と何にも支配されず個人が躍動するのが魅力のスポーツまで、国家を背負わせ金銀銅だと歓喜するアホの群れと権力にすり寄るスポーツ馬鹿の集まり。
    今度は誰に国民栄誉賞貰あげるんだ
    弱者を虐めてスポーツを誇り
    被災地放置でオリンピック万歳!!
    また安倍とメダリストと記念写真で
    権力に媚びるスポーツ誕生か。

  • 匿名 より:

    yahooコメを見る限り、国粋主義者ほど平野クン(というよりスケートボードという競技そのもの)を叩いているようにも見えます。なかには左翼的な人からも叩く声が聞こえてきて見苦しい限りです。
    スポーツと政治を結び付けることほど愚かしいことはありません。
    東京オリンピックもそうですが、次の北京冬季五輪もすでに実施が決まっています。選手はそれに向かって練習なりなんなり努力しているところです。
    なぜむりやり政治に結び付けてそれら努力している人を卑下しなくてはならないのでしょうか?
    「政治マニア」になればなるほどその傾向が強いと言えます。

  • 匿名 より:

    >22:11
    >yahooコメを見る限り、国粋主義者ほど平野クン(というよりスケートボードという競技そのもの)を叩いているようにも見えます。なかには左翼的な人からも叩く声が聞こえてきて見苦しい限りです。
     
    ヤフコメ見た限り国粋主義者っぽい人で叩いてる人というのが見受けられなかったのだけど、どの記事コメでしょう?
    叩いてるコメントなど左翼というか朝鮮人的な人や日本サゲな発言ばかりしてる人くらいに思えますが?