新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

生活苦の学生に20万円、本日に政府が閣議決定へ 「予備費を活用して支援を行う」


*官邸
安倍政権が本日に生活が困窮している学生を対象にした支援策を閣議決定します。

安倍首相は自民党の役員会でこの支援策について、「困難な状況にある学生には第2次補正予算案を待つことなく、予備費を活用して支援を行う」と言及し、普段の予算とは違う予備費を活用して迅速な対応をすると強調。
閣議決定した後に活用することが出来る体制を整えるとして、先に支給が決まった一律給付金の10万円と合わせて、30万円規模の支援策になると報じられています。

詳しい手続きや条件は不明ですが、最大20万円の給付金を受け取るには、生活が厳しいことを証明するための書類提出や審査が必要になる可能性が高いです。
実際に30万円の給付金を全て受け取ることが出来る学生は一部だけになると見られ、給付金が口座に振り込まれる日時もまだ決まっていません。

 

首相 生活厳しい学生らに最大20万円給付 19日に閣議決定へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200518/k10012435291000.html?utm_int=all_side_ranking-social_004

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、生活が厳しい学生らを対象に最大20万円を給付する支援策について、安倍総理大臣は19日の閣議で決定する考えを示しました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!