新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

賭けマージャン問題で法務省、報道関係者の情報を非公開に!「報道機関の関係者であり、差し控えた」


東京高等検察庁の黒川前検事長の賭けマージャン問題で、一緒に同席していたと指摘されているメディア関係者について、法務省が名前の公開を拒みました。

これはNHKなどが報道した情報で、法務省は賭けマージャンをしていた新聞記者らに事情を聞かなかったことに関して質問されると、「報道機関の関係者なので差し控えた」と説明。
今後も報道関係者の情報を開示する予定は無いとして、賭けマージャンに同席していた記者の情報は非公開となりました。

賭けマージャンを巡っては週刊文春が産経新聞の関係者などが参加していたと報道しており、会場もメディア関係者の自宅となっています。
メディアと検察組織の癒着を示す情報と指摘する声も多く、これが非公開となったことに批判や不満の声が相次いでいるところです。

 

賭けマージャン 新聞記者の聴取「報道関係 差し控えた」法務省
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200526/k10012446161000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002

東京高等検察庁の黒川前検事長を訓告処分とした際に行った調査で、賭けマージャンを一緒に行っていた新聞記者に事情を聴かなかったことについて法務省は「報道機関の関係者なので差し控えた」と説明しました。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!