新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

政府与党が9月入学の見送りを決定!教育現場の混乱回避で判断 安倍首相が正式判断へ


政府与党が9月入学の導入見送りを決めたことが分かりました。

毎日新聞の記事によると、政府与党は9月入学の導入議論を続けていましたが、課題の多さから「教育現場を混乱させかねない」と判断し、導入の見送りで方針を固めたことのことです。
夏までに安倍首相が正式に判断する予定で、新型コロナウイルスの影響から不足している授業時間は別の方法で補う形になると見られています。

長引く休校で授業時間が足りない問題は深刻化しており、夏休みや冬休みをほぼ全て無くす案なども浮上。
小学ゼロ年生の導入を含めて、今も様々な案が検討されています。

 

21年度からの「9月入学」は見送り 政府・与党方針 教育現場混乱を回避
https://news.yahoo.co.jp/articles/2e1083ae0f1f780d4ab6c3474f9641a898487f42

政府・与党は27日、新型コロナウイルスによる学校休校を受けて検討した2021年度からの「9月入学」の導入を見送る方針を固めた。政府・与党は緊急事態宣言中の授業の遅れを取り戻す方策として検討したが、保育の期間にしわ寄せがいくなど課題が多く、教育現場を混乱させかねないと判断した。安倍晋三首相が夏までに正式判断する。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!