新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

自民党議連がはんこ制度の継続を要望!はんこ廃止の流れに反発!


*はんこ
自民党の「日本の印章制度・文化を守る議員連盟」(はんこ議連)がはんこ制度の流れに強く反発していることが分かりました。

時事通信社によると、自民党のはんこ議連は「はんこがリモートワーク阻害の原因になっている」と指摘されたことについて、「いわれないバッシング」と反発し、はんこは重要な認証作業だとして継続を求めたとのことです。
はんこ議連の要望書は自民党の岸田文雄政調会長に提出され、政府の政策方針にも影響を及ぼす可能性があると報じられています。

新型コロナウイルスをキッカケにしてはんこ見直しの機運が高まっていただけに、はんこ議連の猛反発は国民から批判を浴びているところです。
SNSでは「時代遅れ」「老害すぎる」「はんこ文化だけ残せば良いのでは」などとはんこ議連を批判する声が相次ぎ、ツイッターのトレンド上位に「はんこ議連」がランクインするほどに物議を醸しています。

 

はんこ制度継続を 自民議連
https://news.yahoo.co.jp/articles/c6e4ebeeaa1156ec230ecbeb9f0dbdf64b5022a7

自民党の「日本の印章制度・文化を守る議員連盟」(はんこ議連)が、はんこ制度の継続を訴える動きを強めている。
要望書を19日付で岸田文雄政調会長に提出。新型コロナウイルス対策として広がったリモートワークの推進をはんこが阻んでいるとの声が出ていることについて「いわれないバッシング」と反論している。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!