新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

政府のコロナアプリ、陽性の登録者数はわずか3人 「COCOA」に失望の声が相次ぐ!ダウンロードは約610万


*厚生労働省
新型コロナウイルス対策のアプリとして政府が先月に公表した「COCOA」ですが、陽性反応となった感染者の登録者数が僅か3人しか無かったことが分かりました。

厚生労働省によると、アプリのダウンロード数は約610万件まで増えたとなっていますが、肝心の感染者の登録は7月3日から7月8日の間に3人だけで、大半の感染者は未登録状態だったとのことです。
このアプリは感染した人が近くに居ると自動的に通知し、濃厚接触の疑いがあるとして教えてくれるシステムとなっているだけに、感染した人が全く登録していないというのは致命的だと言えるでしょう。

個人情報漏えいの懸念やアプリへの不満、告知不足などが合わさって登録者が少ないと見られ、このまま感染者の登録が少ないとアプリは全く機能しない状態が続くことになります。

 

コロナアプリ「陽性」登録は3人 同じ期間の感染者約1200人
https://news.yahoo.co.jp/articles/bb0163f7a560855bc19cab93b511bd5814e73cc3

厚生労働省は8日、新型コロナウイルスの感染者と接触した可能性をスマートフォンに通知する「接触確認アプリ」について、検査で陽性となった場合に発行される「処理番号」を入力して登録した利用者は、3日から8日午後5時までで3人だったと明らかにした。国内では同じ期間で約1200人が感染している。アプリのダウンロード数は約610万件。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!