新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

東京都で罰則規定のコロナ条例案を検討へ 陽性者の外出感染に罰則 都民ファが公式HPで意見公募開始 


*東京都
東京都の最大政党である「都民ファーストの会」が新型コロナウイルスの対策強化案として、罰則付きの条例を制定する方向で検討しています。

都民ファーストの会は9月9日に罰則規定を盛り込んだ新型コロナウイルス対策案を発表し、陽性者が外出制限を無視して他人に感染させた場合、罰則を科すとする内容。コロナ対策条例で罰則規定が明記されたのは全国初で、合わせて理由がないウイルス検査の拒否も罰則の対象になる見通しです。

条例の正式名称は「東京都新型コロナウイルス感染症対策強化に関する特別措置条例(案)」となり、9月11日に公式ホームページを通して意見公募が開始されています。

 

東京都新型コロナウイルス感染症対策強化に関する特別措置条例(案)に対する意見募集
https://tomin1st.jp/news/archives/1519/

都民ファーストの会は、今冬に予想される季節性インフルエンザと新型コロナウイルスの同時流行に備えて、より実効性のある条例案を策定しました。

東京都新型コロナウイルス感染症対策強化に関する特別措置条例(案)

つきましては、本条例案に対する意見公募を行なっておりますので、ぜひ皆様の忌憚なきご意見をお寄せ頂けますと幸いです。下記のフォームより記入できます。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!