新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

杉田水脈議員の問題発言、自民党の下村政調会長が口頭注意!杉田氏「今後はブログで」


杉田水脈議員
自民党の杉田水脈議員が女性差別の発言をしたとする問題で、下村博文政調会長が口頭注意を行ったことがわかりました。

NHKの記事によると、下村政調会長は発言の真意が伝わるような説明を杉田議員が行う必要があるとして、30日付で口頭注意を行ったとのことです。
非公開の党会合だったことを理由に、具体的な処罰までは踏み込みませんでした。

杉田議員は「女性の蔑視を意図した発言はしていない」などと弁明し、今後はブログ上で説明を行うとしています。

このような自民党の対応に「甘すぎる」「もっと厳しい対応をするべき!」というような意見が噴出中で、野党からも杉田議員の辞任を求める意見が飛び出ていました。
ネット上では杉田議員の辞職を求めるオンライン署名運動もあり、杉田議員の問題発言はドンドン波紋を広げているところです。

 

自民 下村政調会長 発言問題で杉田水脈議員を口頭注意
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200930/k10012641851000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

性犯罪などをめぐって、自民党の杉田水脈衆議院議員が「女性はいくらでもうそをつける」と発言したとされる問題について、下村政務調査会長は杉田氏に対し、発言の真意が正確に伝わるよう丁寧な説明が必要だとして口頭で注意しました。

 


 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!