新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

遂に襲来した新型コロナの第二波!欧州各国は夜間外出禁止令や条件付き閉鎖で緊急対応!スペインは非常事態宣言、経済不安で衝突も!


*イタリア
冬と同時に新型コロナウイルスの第二波が到来し、ヨーロッパ各国で新型コロナウイルスの感染者数が跳ね上がっています。

フランスでは過去最多の1日あたり5万人超の感染報告があり、ドイツやスペイン、イタリア、イギリスなどの国々でも春の第一波を超える勢いで感染が拡大。ベルギーやフランスでは夜間の外出禁止令を開始し、スペインは25日に非常事態宣言を発表しました。

ドイツ南部のニュルンベルク市でも世界的に有名なクリスマスマーケットの開催が中止となり、一気にヨーロッパ全体が閉鎖や規制で動き出しています。

ただ、春の第一波と違って経済的に弱っている国も多く、今回は第一波と比べて全体的に規制の度合いが緩いです。
イギリスだと当初は検討されていた全面的なロックダウン(都市封鎖)は避け、条件付きの地区封鎖だけに留めています。

前回のロックダウンで年率GDP(国内総生産)が10~20%ほど消し飛んだ国もあったほどで、感染拡大防止と経済政策の両立で悩んでいる国が多いと言えるでしょう。
日本も他人事ではなく、本格的な冬になると新型コロナウイルスが活発化すると予想されていることから、今の段階で感染爆発を前提とした備えをしておく必要がありそうです。

 

COVID-19 CORONAVIRUS PANDEMIC
https://www.worldometers.info/coronavirus/

コロナ再拡大、欧州各国で規制 夜間外出禁止や行事中止
https://this.kiji.is/693755091138757729?c=39550187727945729

ベルギーでは26日、午後8時以降の商店営業禁止や午後10時以降の外出禁止の措置が始まった。連邦政府の保健当局者は現在のペースで感染が広がれば新型コロナ用に使える集中治療室(ICU)2千室が「今後2週間で満床になる」と述べ、状況の深刻さを訴えた。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!