新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

トランプ大統領「最高裁まで戦う」「民主党が不正を」 支持者も大熱狂!「トランプのために!」と歓声


*演説会場
アメリカのドナルド・トランプ大統領が大統領選挙後で初となる大規模な集会を行いました。

集会は12月5日にジョージア州で行われ、姿を見せたトランプ大統領は「民主党が不正をしようとしている」と述べ、不正選挙の証拠だとする映像を公開。
更に続けて、「私たちは決してあきらめない!私たちは決して引き下がらない!私たちは決して、絶対に降伏しない!」「最高裁まで戦い続ける」などと演説を行い、熱狂的な盛り上がりとなりました。

トランプ大統領の熱弁に支持者たちからも「トランプのために!トランプのために!トランプのために!」というような歓声が相次ぎ、拳を空に突き上げてトランプ大統領の再選を目指して団結すると宣言しています。

久しぶりの大規模な集会でしたが、トランプ大統領の勢いは全く変わっていないと言え、逆に大統領選挙は不正選挙だったとして、支持者らとの団結を強めた形になっていました。

 

大統領選後 初の集会参加 トランプ氏「最高裁まで戦う」
https://news.yahoo.co.jp/articles/49e522c31fd5d3a9345572a3294e627aeb92ddae

トランプ大統領「民主党が不正をしようとしているが、(大統領選のような)不正を再びさせてはならない」
トランプ大統領が、大統領選の結果について、「最高裁まで戦い続ける」と述べたうえで、「4年後に立候補しないで済むことを願う」などと主張すると、会場からは歓声が上がった。

トランプ氏「すぐに回復して」…法廷闘争で陣頭指揮、ジュリアーニ氏感染
https://news.yahoo.co.jp/articles/b532c546fdcbc354c0d10107ae4e1864448a8b44

【ワシントン=横堀裕也】米国のトランプ大統領は6日、ツイッターに投稿し、ルドルフ・ジュリアーニ元ニューヨーク市長(76)が新型コロナウイルスに感染したと明らかにした。トランプ氏は、大統領選の結果を認めずに各州で訴訟を起こしており、同氏の個人弁護士を務めるジュリアーニ氏がその陣頭指揮を執ってきた。今後の法廷闘争にも影響が及びそうだ。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!