新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

菅義偉首相「東京五輪は無事に閉会、国民の皆様のご理解とご協力の賜物」「帰省、旅行も極力避けて」


*官邸
東京オリンピックの閉会式に合わせて、菅義偉首相が公式ツイッターを通して感謝のメッセージビデオを投稿しました。

ビデオの中で菅首相は、「東京オリンピックが閉会しました。新型コロナの中で、開催が1年延期され、かつてない様々な制約の下での大会となりましたが、開催国としての責任を果たし、パリ大会へと、バトンを繋ぐことができました。国民の皆様のご理解とご協力の賜物であり、心より感謝申し上げます」とコメントし、東京オリンピックは国民の協力があって無事に終えることが出来たと強調。

また、東京オリンピックは未来への財産になったとして、選手や関係者にも感謝の言葉を投げ掛けていました。

一方で、同じ日の記者会見では新型コロナウイルスの感染拡大について、「今週からお盆の時期を迎える。感染力の強い変異株により、かつてない感染拡大が進んでいる中で極めて大事な時期だ」と述べ、帰省や旅行を避けるように注意を促しています。
東京オリンピックを開催しながら同時に新型コロナウイルス対策を呼び掛けた形で、同じ日に話した内容とは思えないほどに、首相コメントの内容がアベコベでした。

 

首相、帰省自粛呼びかけ 「極めて大事な時期」
https://news.yahoo.co.jp/articles/567bc102da020452706f08b80aa82b84cebeb8b9

菅義偉(すが・よしひで)首相は9日、長崎市内での記者会見で、新型コロナウイルスの感染対策について「今週からお盆の時期を迎える。感染力の強い変異株により、かつてない感染拡大が進んでいる中で極めて大事な時期だ」と強調した。その上で「帰省、旅行も極力避けていただき、やむを得ないときは検査をしながら身近な人と小人数で行くなど若い人たちにも協力していただければ」と語った。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!