新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

麻生太郎財務相、G20を欠席か?森友問題で対応に全力 海外メディアも大々的に疑惑報道

麻生太郎財務相が3月19日に開幕する20カ国・地域(G20)財財務相・中央銀行総裁会議を欠席する可能性が高まっています。

報道記事によると、学校法人「森友学園」への国有地売却を巡る文書改ざん問題で国会の了承を得られない可能性が浮上し、政府は麻生太郎財務相の代わりとして浅川雅嗣財務官に対応を任せる方向で検討しているとのことです。

閣僚が海外出張をする際には、衆参の議院運営委員会理事会で全会一致の了承を得るのが通例で、国会が停滞していることから了承は得られない見通し。

一方で、海外の方でも森友学園問題への注目度が高まっているところです。アメリカやヨーロッパの大手メディアは「安倍首相の疑惑」「大スキャンダルで揺れる日本」などと報道し、隣国の韓国だとパク・クネ前大統領の騒動と類似しているとして日本の反対派を応援する動きも出ています。

森友文書をキッカケに影響が国外にも広がっている形で、まだ色々と荒れる展開になりそうです。

 

麻生財務相、G20欠席の公算 国会の了承不透明で=政府・与党筋
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180313-00000051-reut-bus_all

[東京 13日 ロイター] – アルゼンチンで19日開幕する20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議に、麻生太郎財務相が出席できない可能性が高まっている。学校法人「森友学園」への国有地売却を巡る文書書き換え問題で、国会の了承を得られない恐れがあるためだ。欠席すれば、2017年10月以来となる。

Shinzo Abe of Japan Back in Spotlight Over Tampered Documentsh
ttps://www.nytimes.com/2018/03/12/world/asia/shinzo-abe-japan-scandal.html

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!