新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

「#MeToo」運動の発端報道にピュリツァー賞!日本では盛り上がらず


全米の一番優れた報道に贈られる「ピュリツァー賞」が発表され、今年は女性のセクハラ告発運動「#MeToo」のキッカケになった報道記事が受賞することになりました。

「ピュリツァー賞」を受け取ったのは有力紙ニューヨーク・タイムズと雑誌ニューヨーカーの記者です。
ニューヨーク・タイムズはハリウッドで最も大きな影響力を持っていた大物プロデューサーによるセクハラ問題を取り上げ、これがキッカケとなって世界中で女性たちがセクハラ被害を告発する動き「#MeToo」が広がりました。
このような流れを生み出した点を含めて、報道内容が高く評価された形です。

一方で、日本だと「#MeToo」はあまり盛り上がっておらず、欧米諸国と比べて差がある点に色々な意見が寄せられています。

 

ピュリツァー賞に「#MeToo」発端のセクハラ報道
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180417/k10011406551000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003

アメリカの優れた報道などに贈られるピュリツァー賞が発表され、ハリウッドの大物プロデューサーによるセクハラについて報道し、その後、世界中で女性たちがセクハラ被害を告発する動きのもととなったニューヨークタイムズなどが、選ばれました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!