ヘッドライン

九州北部の豪雨、佐賀県の鉄工所から油11万リットルが六角川に流出!油まみれの水が市街地や有明海に・・・ 


記録的な豪雨の影響で、佐賀県の大町町で鉄工所から大量の油が漏れ出たことが分かりました。
NHKの記事によると、漏れ出た油の量は約11万4000リットルと見られ、工場内に大量の水が流れ込んで油が流出したとのことです。流出した油は六角川から有明海に流れ込んでいるおそれがあり、佐賀県などが緊急調査を実施しています。

ただ、大雨の影響で油の流れがはやく、流出の阻止は非常に難しいと見られているところです。今回の豪雨で降った雨量は平年の1ヶ月分を超える規模で、場所によっては明日以降も豪雨が継続する予報となっています。

 

鉄工所から油11万リットルが六角川に流出か 佐賀 大町町
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190828/k10012052861000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

佐賀県によりますと28日午前10時すぎ、大町町の佐賀鉄工所から「油およそ11万4000リットルが六角川に流出した可能性がある」と消防に連絡がありました。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next