新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

南北首脳会談、終戦宣言や定例会議などで最終調整へ!非核化は保留か 日本は


今月27日に予定されている南北首脳会談について、終戦宣言の発表や定例会議の実施などで最終調整が行われていることが分かりました。
ただ、争点となっている北朝鮮の非核化は結論が出ておらず、首脳会談の中で具体的なやり取りをすると見られています。

北朝鮮側は体制の保障が最大の要求だと見られ、これさえ確定的になれば、非核化に合意する可能性が高そうです。韓国の文大統領は安倍晋三首相との電話協議で「最低でも南北と米国の3者による合意が必要だ」と発言しており、今回の南北首脳会談と米朝首脳会談の両方で合意する必要があると言えます。

この会議の結果が朝鮮半島情勢、アジア情勢、更には世界情勢も変えることになるわけで、今後も各国の動向に注目したいところです。

 

<南北首脳>朝鮮戦争「終戦」意思確認へ調整 27日会談
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180425-00000069-mai-int

 【ソウル米村耕一】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長による27日の首脳会談に向け、南北当局は首脳会談でまとめる共同宣言に、休戦状態にある朝鮮戦争(1950~53年)の終戦の意思を両首脳が確認する内容を盛り込む方向で最終調整を進めている。焦点となっている非核化については取り扱いが決まっておらず、首脳会談での直談判になる見通し。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!