新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【世論調査】国民投票の制度、「知らない」が59%に!憲法改正の賛否は並ぶ!NHK


NHKが実施した世論調査で、国民投票の具体的な制度をどの程度知っているか聞いたところ、「あまり知らない」と「まったく知らない」で59%になったことが分かりました。

これは全国の18歳以上の男女1891人から回答を得た世論調査で、国民投票の制度を「知っている」と答えた人の割合が37%だったと報じられています。
年代別だと70歳以上の45%が「知っている」と回答したのに対し、それ以外の年代では全てで「知らない」が多数派となっていました。

別の調査でも「日本国憲法の存在理由が分かっていない」というような回答が半数を超えており、国民投票制度と合わせて国民の理解度が低いことを示していると言えるでしょう。
憲法改正の賛否は「改正する必要があると思う」が29%、「改正する必要はないと思う」が27%で賛否が並んでいました。

 

国民投票の具体的制度「知らない」が59% NHK世論調査
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180502/k10011424641000.html?utm_int=all_side_ranking-social_005


NHKの世論調査で憲法改正の賛否を問う国民投票について、具体的な制度をどの程度知っているか聞いたところ、「あまり知らない」と「まったく知らない」と答えた人が合わせて59%と半数を超えました。

憲法改正 賛否はきっ抗 NHK世論調査
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180501/k10011424521000.html?utm_int=news_contents_news-main_005


3日は憲法記念日です。NHKの世論調査で、今の憲法を改正する必要があると思うか聞いたところ、「改正する必要があると思う」が29%、「改正する必要はないと思う」が27%と賛否がきっ抗し、「どちらともいえない」が39%となりました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!