新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

キラウエア火山の大噴火、溶岩の進行が止まらず!カポホの町なども危機に!噴火から1ヶ月が経過


5月3日に噴火したハワイのキラウエア火山での活動が止まる気配がありません。6月3日時点で溶岩の範囲が大幅に拡大し、今まで無事だったカポホの町なども飲み込まれる可能性が浮上。

地元当局は住民の避難範囲を拡大すると同時に、危険性が高まったとして住民の安否を確認していた職員も引き上げると発表しました。
噴火や溶岩の噴出に合わせて、中規模な地震活動も頻発中で、住民からは疲労の色も見えると報じられています。

アメリカ地質調査所(USGS)は数ヶ月から数年の長期活動になる恐れもあるとして、避難の長期化も視野にいれるように呼び掛けていました。これまでに120棟以上の施設や家が溶岩に飲み込まれ、住民一人が重症となっています。

しかも、この溶岩流は速度が加速している傾向があり、今月に入ってから予想以上の勢いで拡大中です。溶岩から発生している有毒ガスも被害を拡大させていると言え、安全となるのはかなり先の話になると見られています。

 

USGSアメリカ地質調査所
https://www.facebook.com/pg/USGSVolcanoes/videos/?ref=page_internal

ロイター通信 キラウエア火山
https://jp.reuters.com/news/picture/hawaiis-relentless-lava-idJPRTX66J8I

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!