新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【非常事態】広島県呉市で23万人が孤立!主要道路や鉄道網が寸断!「みんな干からびてしまう」


広島県の呉市が危機的な状況になっています。

一連の豪雨によって主要道路の大半が遮断され、鉄道網も機能しない状態になりました。7月10日の時点で約23万人の住民が孤立状態になっており、住民からは「水も食料も何もこん。孤立が続けば、みんな干からびてしまう」というような声が相次いでいます。
呉市の約9万世帯で断水状態となっていますが、肝心の給水車は多くが交通遮断から到着が大幅に遅れている状況です。

しかも、広島呉道路などは土砂崩れだけではなく、大量の雨による陥没が多発して復旧の見通しは立っていません。自衛隊部隊が活動を行っていますが、まだ厳しい状態がしばらく続くことになりそうです。

 

呉23万人、孤立状態 交通寸断「何もこん」
https://mainichi.jp/articles/20180710/k00/00e/040/256000c

 西日本を中心とした豪雨災害で土砂災害が相次いだ広島県呉市は、周辺市町とつながる主要道路の大半や鉄道網が寸断され、中核市の市全体が「孤立状態」となる異常事態に陥っている。市では10日も真夏日が予想されている。給水や物流が滞っており、約23万人の市民生活を脅かしている。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!