新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

豪雨中の宴会、自民・西村官房副長官が陳謝!「災害時に会合を開いているかのような誤解を」


7月5日の豪雨中に自民党が安倍晋三首相らを招いて懇談会を行い、その写真をSNSなどに投稿していた問題で、西村官房副長官は11日にBS11の番組収録で謝罪のコメントをしました。

報道記事によると、西村氏は番組の中で多くの批判を受けていると認めた上で、「大雨の被害が出ている最中に、多くの方に不快な思いをさせてしまった。おわびを申し上げたいと思うし、反省もしている」と述べ、今回の騒動を謝罪したとのことです。

西村氏が投稿した宴会の写真は大きな反響を呼び、その後に西村氏が火消しと思われるツイートで「地元秘書から、地元明石淡路の雨は、山を越えたとの報告を受けました」などと発言したことも炎上を強める要因となりました。

また、西村氏は自身のツイッターでも「7月5日(木)22:02にあげた私のツイートで、様々なご批判をいただいております。週末の大雨による災害発生時に会合を開いているかのような誤解を与え、不愉快な思いを抱かせたことをお詫び申し上げます」とコメントしています。

 

豪雨災害懸念のなか懇親会開催 自民 西村官房副長官が陳謝
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180711/k10011528531000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

豪雨による災害が懸念されていた今月5日の夜、自民党議員が安倍総理大臣らを招いて、衆議院の議員宿舎で懇親会を開いたことについて、西村官房副長官は11日、BS11の番組収録で、多くの方に不快な思いをさせ反省しているなどと述べ、陳謝しました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!