新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

麻生太郎氏「(この豪雨で)なんで勉強会をやめるのか理解できない」「宴会ではなく勉強会」


麻生太郎財務相の発言が物議を醸しています。問題となっているのは朝日新聞社が報道した7月13日に札幌で開かれた政治資金パーティーでの麻生氏の発言内容です。

麻生氏は豪雨中の7月5日に自民党が開いた赤坂自民亭が批判されている問題について、「この豪雨のためにみんな派閥の研修会をやめる。なんでやめるのか理解できない」と述べ、研修会の自粛は理解できないと反発。

また、宴会との批判に関しても「総裁候補に自分たちの政策を提言して初めて政策集団じゃないのか。何の関係でやめるんだ。宴会するわけでも何でもない。勉強会をやるんじゃないか」などと反発し、あくまでも勉強会であると強調しました。

この発言はネット上で批判を浴びており、国民からは「意識が低すぎる」「ひどい発言」「勉強会という名前の宴会だ」などと怒りの声が相次いでいます。

 

麻生氏「宴会でなく勉強会、なぜやめるのか」 自粛批判
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180713-00000093-asahi-pol&pos=2

 麻生太郎副総理兼財務相は13日、札幌市で開かれた麻生派議員の政治資金パーティーで、「この豪雨のためにみんな派閥の研修会をやめる。なんでやめるのか理解できない」と述べ、西日本豪雨の被害を受けて自民党内で広がる研修会の自粛ムードに異論を唱えた。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!