新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【警戒】台風12号が本州を通過中!被災地で10万人規模の避難勧告、少なくとも23人けが!


各地で台風12号による被害が相次いでいます。7月29日昼の時点で台風12号は勢力を維持したまま近畿地方や中国地方を西に進んでおり、このまま30日過ぎには九州を通過する見通しです。

西日本豪雨の被災地では避難勧告や避難指示が相次ぎ、広島県の坂町などで10万人以上に避難勧告を発表しています。愛媛県松山市は7時50分に、市内22の地区の3万8845世帯・8万2923人に避難勧告を出しました。

台風12号の影響でこれまでに8つの都府県で少なくとも23人がけがをしたと報道され、現在進行系で被害報告も増えています。各地で交通インフラの停止も多発中で、しばらくは不便な状態が続きそうです。

台風12号 8都府県で少なくとも23人けが(午前11時半)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180729/k10011554391000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_008

台風12号の影響でこれまでに神奈川県や静岡県、それに三重県や大阪府など8つの都府県で少なくとも23人がけがをしました。

このうち神奈川県では小田原市で28日夜、海沿いの国道が高波で冠水して乗用車が立往生し、避難する際に20代の男女2人が軽いけがをしたほか、4人が歩行中に風にあおられて転倒するなどして、合わせて男女6人が軽いけがをしました。

気象庁 台風情報
https://www.jma.go.jp/jp/typh/181224.html

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!