新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

就活ルールの廃止を正式決定!経団連が2021年春から採用!一年を通して就職自由化へ


今まで学生の就職活動には「就活ルール」というものがありましたが、2021年春からこれを無くしてほぼ完全に自由化することになりました。
10月9日の記者会見で経団連の中西会長は「採用活動に関する指針を経団連としては策定しない」と述べ、経団連として正式に就活ルールを廃止すると発表。

1953年から始まった就活ルールを見直すとして、2021年春の入社分からは就活ルールに縛られない形で採用するとしています。
就活ルールを巡っては「就職の自由を拒んでいる」「日本だけの古い文化」などと批判を受けており、学生や若者の自由な就職を妨害していると言われていました。

ただ、経団連が就活ルールを廃止しても、企業によっては引き続き従来の就活ルールを維持すると見られます。就活ルールが無くなることで学校に入った早い時期から就職活動をする必要性が出てくる恐れもあり、「学業と就職活動の両立が難しくなる」というような指摘もあるところです。

 

“就活ルール”廃止決定 経団連
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181009/k10011664581000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002

就職活動のルール、いわゆる「就活ルール」をめぐって、経団連の中西会長は9日の記者会見で、「採用活動に関する指針を経団連としては策定しない」と述べ、企業の採用活動の解禁時期などを定めた指針を2021年春の入社分から策定しないことを正式に表明しました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!