新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

「立皇嗣の礼」は再来年4月19日に!新天皇即位日は祝日、来年4月27日からGW10連休へ!

*皇居
政府は天皇陛下の退位などの日程を調整する式典委員会の初会合で、皇太子さまが新天皇に即位する2019年5月1日をその年1回限りの祝日にすると発表しました。
これによって2019年4月27からゴールデンウイーク期間が10日連続となり、異例の長期休暇となる見通しです。

また、秋篠宮さまが皇位継承順位1位を意味する「皇嗣」になられたことを正式に発表する「立皇嗣の礼」を再来年の4月19日に行うと表明。これで天皇陛下の退位に関する日程が一通り決まった形になりました。

国民からは10連休を歓迎する声から、10連休によってサービス業の長時間労働が続くことを懸念する声まで賛否両論となっています。
特に懸念が多かったのは病院のような施設が10連休になってしまう点で、市民からは途中に1日だけでも平日を入れるように求める意見もあったところです。

 

立皇嗣の礼 再来年4月19日 来年は10連休へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181012/k10011668631000.html

天皇陛下の退位などに向けて設置された式典委員会の初会合で、秋篠宮さまが皇位継承順位1位を意味する「皇嗣」になられたことを内外に知らしめる、「立皇嗣の礼」を再来年の4月19日に行うことを決めました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!