新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

ゴーン会長の弁護人に元東京地検特捜部長!ライブドア事件を指揮した大鶴基成氏 ホリエモン「マッチポンプ笑」

*カルロス・ゴーン
日産のカルロス・ゴーン会長が逮捕された事件で、ライブドア事件を指揮した大鶴基成弁護士がゴーン会長の弁護をすることが分かりました。
これはNHKが報道した記事から分かった情報で、皮肉なことに「有価証券報告書虚偽記載」で堀江貴文氏を逮捕した人が、「有価証券報告書虚偽記載」で逮捕されたゴーンの弁護をする形になっています。

ネット上では驚きの声が殺到し、堀江貴文氏も「マッチポンプ笑」とコメント。「大鶴基成弁護士の経歴的にゴーン会長の弁護をするべきではない」というような批判の声も見られ、現在進行系で物議を醸しています。

ただ、大鶴基成弁護士は現場を知っている第一人者だけに、東京地検特捜部への対抗手段を一番知っている人物であるとも言えるでしょう。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!