新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【難癖】韓国軍が日本に抗議表明!防衛省は否定 韓国国防省「日本が再び低空飛行で威嚇した」

1月23日に韓国国防省が日本の哨戒機が東シナ海の離於島(イオド)で低空飛行をしたとして、抗議声明を発表しました。

報道記事によると、韓国国防省は23日午後2時3分ごろに東シナ海の岩礁・離於島付近で自衛隊の哨戒機から威圧的な低空飛行を受けたと発表し、日本政府に抗議声明を出したとのことです。

韓国軍合同参謀本部のソ・ウク(徐旭)作戦本部長は記者会見の中で「海上自衛隊の哨戒機が韓国海軍の艦艇を明確に識別したにもかかわらず距離およそ540メートル、高度60から70メートルの低空で接近する威嚇飛行をしたことは明らかな挑発行為と見なす」と述べ、日本の哨戒機が高度60~70メートルで飛んでいたと指摘しています。

一方で、防衛省幹部はメディアの取材を受けて、「自衛隊の哨戒機は、通常の警戒監視活動を行っていたと報告を受けており、低空飛行を行ったという事実はない」などと反論のコメントをしていました。
自衛隊の通常の警戒監視活動では低空飛行をすることはなく、ネット上には「レーダー照射問題でプライドが傷付けられた韓国の腹いせ」というような指摘の声もあるところです。

 

日本の哨戒機、低空で威嚇飛行した」韓国国防省が抗議
https://www.asahi.com/articles/ASM1R5G17M1RUHBI029.html?iref=sptop_8_01

 韓国国防省は23日、日本の哨戒機が東シナ海の岩礁「離於島」付近で同日午後2時3分ごろ、韓国海軍の艦艇に低空で接近する威嚇飛行を行ったとして強く抗議するとの声明を発表した。「明白な挑発行為」と認定したうえで、「再びこのような行為が繰り返される場合、我が軍の対応行動規則に沿って強力に対応していく」とした。

韓国軍「日本が再び低空で威嚇」 防衛省「事実ない」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190123/k10011788301000.html?utm_int=news_contents_news-main_002

韓国軍の幹部は、緊急の記者会見を開き、海上自衛隊の哨戒機が、23日午後、東シナ海で韓国軍の艦艇に対して、低空で威嚇飛行をしたとして、強く非難しました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!