【注意】関東平野部でも積雪、11日も東京で雪が継続!路面凍結や交通の乱れに注意!冬用タイヤ・チェーン必須に!


2月11日も東京を中心に全国各地で真冬の寒さが継続しており、降雪の報告が相次いでいます。西だと中国地方の広い範囲で積雪が観測され、朝は関東地方の平野部も数センチほどの積雪となりました。
昼ごろにかけて関東地方の降雪は続く見通しで、これから路面凍結や交通の乱れに注意が必要だと言えるでしょう。

明日は寒波が収まって気温が上昇すると予想されていますが、その後も別の寒波が襲来することから1~2週間ほどは寒さが続くことになりそうです。
*ネット上だと「東京で騒ぎすぎ」と指摘しているコメントもありますが、世界で一番の人口密集地だけに、東京で雪が降ると物凄い数の人達に影響が出ます。騒ぎすぎというようなことはなく、東京の雪は全国的にも注目するべきです。

 

気象庁
https://www.jma.go.jp/jp/highresorad/

関東南部の平野部で雪 交通への影響に注意を
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190211/k10011810891000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

上空の寒気や気圧の谷の影響で、関東南部の平野部などで雪が降り、積もっているところがあります。雪はこのあとしばらく続く見込みで、交通への影響などに注意が必要です。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next
   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next