新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

政府与党、愛媛県・中村知事の国会招致を拒否へ!呼ぶのは加戸前知事だけ 自民党「水かけ論だ」


5月11日に立憲民主党は集中審議に愛媛県の中村時広知事を参考人として招致するよう要請するも、政府与党がこれを拒否しました。

報道記事によると、自民党の菅原一秀氏は「水かけ論になるだけだ」と述べ、中村知事の参考人招致を強く拒んだとのことです。
ただ、先日の参考人招致では加戸守行(かと もりゆき)前知事が呼ばれており、何故か現役の知事が呼ばれない不思議な状態になっています。

この件について東国原英夫・元知事は「自民党にとって都合がいい人しか呼ばない」と指摘し、政府与党が事実上の情報隠蔽をしていると批判していました。

自民党内部からも政府姿勢に批判の声が見られ、このまま世論の風向きが強まれば、いずれは参考人招致や証人喚問で与党も譲歩することになりそうです。

 

愛媛知事招致、与党拒否「水かけ論になるだけ」
https://mainichi.jp/articles/20180512/k00/00m/010/086000c

 衆院予算委員会の与野党筆頭理事は11日、国会内で会談し、立憲民主党の逢坂誠二氏は学校法人「加計学園」による獣医学部新設問題を巡って、14日の同委集中審議に愛媛県の中村時広知事を参考人として招致するよう求めた。しかし、自民党の菅原一秀氏は「水かけ論になるだけだ」と拒否した。

「過去にないウソつき政権」自民内に危機感 加計問題
https://www.asahi.com/articles/ASL5C5H4XL5CPTIL01F.html?iref=comtop_8_02

 愛媛県職員は確かに面会し、発言もした――。加計(かけ)学園の獣医学部新設計画をめぐる柳瀬唯夫・元首相秘書官の国会答弁に、愛媛県の中村時広知事が11日、反論を展開した。柳瀬氏と県の主張の矛盾を追及しようと、野党は中村知事の参考人招致を要求。政権や与党は防戦一方だ。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!