新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

自民党の田畑毅衆院議員、辞職願を提出!性的暴行容疑で告訴 未成年とも強引な関係か 下村博文氏「選挙戦えない」

*田畑議員
自民党の田畑毅衆院議員が辞職願を提出しました。田畑議員はかつて交際していた女性に対して去年12月に性的暴行を行い、被害者の女性が警察に告訴状を提出したと報じられています。

また、週刊文春は別の被害者として16歳(事件時)の未成年者も存在していると取り上げ、田畑議員の容疑は一つだけではないと紹介。このような事態を受けて田畑議員は辞職願を提出し、自民党も離党しました。

田畑議員について自民党の下村博文憲法改正推進本部長は「統一地方選もあり、地元としてはとても戦えないという状況を田畑氏本人がよく理解したのだと思う」と述べ、今後の選挙戦に影響が出るかもしれないと懸念を強調しています。
今年は春の地方統一選挙、夏に参議院選挙と大型の選挙戦が連続であるだけに、自民党も身内の不祥事にピリピリしているところです。

 

新たな被害女性が証言 田畑毅衆院議員に「未成年淫行」疑惑
http://bunshun.jp/articles/-/10876

高校2年生の時に、田畑氏に無理やり関係を迫られ、その様子をビデオで撮影された、と告白するのは関東在住のA子さんだ。

下村博文氏「選挙戦えないと判断」田畑毅議員辞職
https://www.sankei.com/politics/news/190228/plt1902280006-n1.html

自民党の下村博文憲法改正推進本部長は28日、女性問題を報じられ自民党を離党した田畑毅衆院議員が衆院に辞職届を提出したことについて「統一地方選もあり、地元としてはとても戦えないという状況を田畑氏本人がよく理解したのだと思う」と述べた。党本部で記者団に語った。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!