新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

イチロー選手が引退表明!「後悔などあろうはずがありません」「やりたいと思うならやればいい」「成功基準では後悔を生む」


世界一有名な日本人とも言われているイチロー選手が引退表明を行いました。21日の夜遅くに行われた記者会見には世界中のメディアが集まり、イチロー選手も「こんなに集まっているの!?」と驚いていたほどです。

記者会見の中でイチロー選手は「もちろんもっとできたことはあると思うが、結果を残すために人より頑張ったとは言えないが、自分なりに頑張ってきたとはっきり言える」と述べ、今までの結果を誇ることが出来ると強く語ってくれました。

そして、記者から「引退を決意したことに後悔はあるか」と聞かれると、「球場での出来事、あんなものを見せられたら後悔などあろうはずがありません。もちろんもっとできたことはありますが、結果を残すために自分が頑張ってきたこと、自分なりに頑張ってきたと言えるので」とコメントしています。

また、プロ野球選手として成功して何を得たかという問いかけについては、「メジャーリーグに挑戦する、新しい世界に挑戦するのは大変な勇気だと思う。ここはあえて成功と表現するが、成功すると思うからやるとか、それができないと思うから行かないという判断基準では後悔を生む。やりたいならやってみればいい。できると思うから挑戦するのではなくて、やりたいと思うからやればいい。その時にどんな結果が出ようとも後悔はない。基本的にはやりたいと思ったことに向かって行きたい」などと話していました。

記者会見の最後には「アメリカに来て、メジャーに来て、外国人になったことで、人のことをおもんぱかったり、人の痛みを想像したり、今までなかった自分が現れた。これは体験しないと自分の中からは生まれない。孤独を感じて苦しんだことは多々あったが、その体験は未来の自分にとって大きな支えになるんだろうと今は思う。だから、つらいこと、しんどいことから逃げたいと思うのは当然だが、エネルギーのある、元気な時にそれに立ち向かっていく。人として重要なことなのではないかと感じている」というような言葉を投げ掛けています。

イチロー選手の引退表明は世界中のメディアが速報で報道しており、日本でもあらゆる話題のトップにイチローが浮上。イチロー選手の生き方や在り方を探求する動きも見られ、今後もしばらくはイチロー選手の引退が世界的に注目を浴びることになりそうです。

 

イチローが現役引退を表明(会見詳細)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190322/k10011856221000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

大リーグ マリナーズ、45歳のイチロー選手が記者会見し、「きょうのゲームを最後に現役生活に終止符を打ち、引退することになりました」と述べました。
イチロー選手は引退を決めた時期について「キャンプ終盤だった。もともと日本の試合でプレーするところまでが契約上の予定だったがキャンプ終盤でも結果を出せず、それを覆すことができなかった」と述べました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!