ヘッドライン

安倍首相が欧米を訪問へ ノートルダム大聖堂の再建に協力方針!日米首脳会談では為替条項や貿易交渉

*日米首脳会談
安倍晋三首相が本日から欧米を訪問するために日本を出発します。訪問先はヨーロッパのフランス、イタリア、スロバキア、ベルギーと北米のアメリカ、カナダです。

フランスの訪問ではマクロン大統領との首脳会談を行い、大規模な火災で被害が出たノートルダム大聖堂の再建に協力の意向を示す方向だと報じられています。また、G20大阪サミットの成功に向けて、各国との調整作業も行う見通しです。

そして、訪問先で一番注目されているのはアメリカで、今回は新しくスタートした日米貿易交渉や為替条項の盛り込みをトランプ大統領と議論することになります。特に為替条項を巡っては日本側が拒否するというような話もあり、どっちに転ぶのか気になるところです。

 

安倍首相 欧米加訪問へ トランプ大統領と日米首脳会談も
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190422/k10011891681000.html

ことし6月のG20大阪サミットを前に、安倍総理大臣は、サミットの議題の調整などを進めるため、22日からヨーロッパ4か国とアメリカ、カナダを訪問します。アメリカでは、トランプ大統領との日米首脳会談に臨み、北朝鮮情勢への対応や日米の新たな貿易交渉の今後の進め方などをめぐって意見を交わすことにしています。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    アベノ買い支えミクス 崩壊か?

  • 匿名 より:

    熊本地震から3年、3月末時点で依然1万6519人が仮設住宅などで生活しているが、行政による追い出しが深刻
    被災者「自宅を建てる予定だが、建設の順番待ちの状態なのに、市から仮設退去を迫る電話がしつこい。出て行くにもいけない」
    外国の寺院より国民を。というかノートルダムはすでに資金調達できているし、仏国民をイラッとさせているのに油を注ぎに行く暴挙

  • ロハスな人 より:

    今回は新しくスタートした日米貿易交渉や為替条項の盛り込みをトランプ大統領と議論することになります。特に為替条項を巡っては日本側が拒否するというような話もあり>
     日米交渉の度(日露交渉でも)に『配置場所的に日本を守らず、アメリカ領を守るイージスアショアを超高額』で買ったり、様々な『譲歩に次ぐ譲歩を見せている』我らが安倍首相ですから、『簡単にTPP以上に譲歩(TPPと同じでも農業に聖域はありませんが…)』したり、『自動車関税25%を喰らった』り、為替条項の導入を飲まされ『1ドル=50円』になったりの未来が見えて仕方ないのですが…。
     『辺野古移設は中止だ』カードも握られている上、今までもこれからも『安倍政権に容赦する姿勢の見えない』トランプ政権との日米貿易戦争は交渉力のある政権でもヤバイのに、『外交無能の安倍政権』なので、開戦前から『ほぼ無条件降伏する』と思われます。
     そして『いつ降伏条件を付きつけられるか』によって、『株価の下落(暴落?)具合』も変わるかもしれませんね。

  • 匿名 より:

    国民からは搾り取るだけ搾り取って海外ではばら撒き三昧ですか。
    トランプへの上納金は未曾有、日本はアメリカの財布からアメリカの金庫へ格上げ?
    えっ?国民? 国民へは自主自立を促す政府です。

  • 匿名 より:

    ロハスさんのおっしゃるとおり、為替条項がどうなるかで、円高・株暴落 の運命が決まります。株・株関連投信・外貨建資産、持っている方は、どうするか、決めておかないとね。

  • 匿名 より:

    国会を避けて逃避行の挙句にバラマキ三昧。キチガイは辞めろ。

  • 匿名 より:

    安倍「ノートルダム寺院の再建に 日本も協力します(日本国民の血税投入)」
    マクロン「メルシ、プレジデント,アベ エ ジャポン」
    ※ ※ ※
    テレビ、そのザマを放映
    ※ ※ ※
    日本国民「すぎょい! やっぱり安倍チャンは、外交のアベ だ!!!」
    ※ ※ ※
    支持率、アップ!
    解散して衆参同時選挙!
    自民党 大勝!
    こりゃ めでて〜な♡

  • 匿名 より:

    寄付金が余ったらどうなるんだろうねー

  • 匿名 より:

    ニュースで目立つ事、セレブリティな事、アノ安倍さんが直ぐに加わるのに迷いは無い。

  • 匿名 より:

    史上最強、何から何までフェイクの政権

  • 匿名 より:

    未だに東北も熊本も復興できてないのに!?
    意地汚く税金を使わないで自分の資産から寄付すればいい。

  • 匿名 より:

    >未だに東北も熊本も復興できてないのに!?

    うまく言えないけど、ちょっと贅沢なものを食べたとき「アジア・アフリカには恵まれない子供がいるのに」と怒られるような、少しばかりイラッとする発言。

  • 匿名 より:

    国内の貧困者を助けるのが先だろ!

  • 匿名 より:

    河野太郎外相は23日の閣議で2019年版外交青書を報告した(共同通信)

    それではお聞きください
    「北方四島は日本に帰属する」←消える

    安倍首相の外遊中に日本は大きく方針転換、北方四島・・・

  • 匿名 より:

    記事とは関係なく申し訳ないが、この前京都と広島の友人に走行税が導入されるかもしれない、と話しをした。当然というか予想通りというかやはり認知されておらず驚いていた。安倍自民教が今だけ金だけ自分だけのクソ政権だということが少しでも拡散されればと思う。

  • 匿名 より:

    〉8:57
    民主党政権で消費税増税の話が出なければ自民党は倒せたかもね。
    増税の話を避けると民主党になる。
    違った。民主党は官僚に騙されたんだっけ。
    民主党が官僚に騙されたことの整理をしないと、新たに政権交代してもまた騙されるはずだね。

  • 匿名 より:

    2019年4月23日 9:05PM
    民主党のほうが格差是正を掲げていた分国民目線だった。その頃ト〇タ、デン〇ー、キャ〇ンなどの下請けで働いていたが、労働者の地位向上をよしとしない経団連の圧力というか財界の圧力をかなり感じた。今は経団連、財界のアベトモのやりたい放題。庶民にとって税金を納める価値もないクソ国家に成り下がった。

  • 匿名 より:

    2019年4月24日 1:25 AM
    信者以外の一般人からは、民主党政権は下痢政権以下の最低最悪政権であるという評価をそろそろ受け入れた方が宜しいのではないでしょうか?印象操作だ有権者が馬鹿だと言ったところで、錆が出まくりの一見民珍党の支持率が回復するわけではありませんので。
    民主臭を消すために党名ロンダリングを繰り返す当人達には、多少の自覚はありそうですね。

  • 匿名 より:

    × >官僚に騙された
    ◯ 官僚の圧力にあっさり屈した

    官僚がクズだらけなのはノーパンしゃぶしゃぶ時代から周知の通りなのに何を今更
    寧ろ民主政権時代の反省があるからこそ枝野やその他野党共闘勢は政権交替なんて面倒くさいものを目指しておらず、支持率5%前後やそれ以下でも危機感無く、野党という確かなぬるま湯に浸かったままの方が楽な現状に満足してるんだろう

  • ロハスな人 より:

    2019年4月23日 11:27 AM さん>
    未だに東北も熊本も復興できてないのに!?>
     よほどの非常事態ならともかく、余裕があるなら他国のことも支援してもいいのでしょうが、熊本震災の被災者たち、西日本水害の被災者たち、さらに東日本大震災の被災者たちの相当の方たちが取り残されている現状では少なくともそちらの支援を優先するのが『政府の役割』ではないでしょうか? 
     ※知人が倉敷の真備町の被災地を半年以上ボランティアで復興に携わり続け、経済他の都合で、一旦切り上げました。まだまだ復興途上のようですが、『ボランティアさんが活躍し続けなければいけない現状』はいかがなものかと思います。
     西日本水害では『政府が防衛予算のために補正予算を使い込んだ』ため、自衛隊が予算の都合上早々に活動を切り上げざるを得なかった現実があります。
    ◎『 地震から3年、ひどすぎる熊本の現実 綺麗事に包み隠され取り残される被災者 長周新聞 19/4/23 より 』
    (前略)
     熊本や大分両県で273人の犠牲者を出した熊本地震の発生から3年を迎えた。メディアから復興ムードが振りまかれる一方、熊本県内ではいまも1万6000人をこえる住民が仮設住宅などでの生活を強いられており、通常の生活をとり戻すにはほど遠い深刻な現実がある。生活再建が遅れるなかで家を失った高齢者たちがとり残されており、復興の遅れや放置によってコミュニティの存続が危ぶまれる地域も出ている。

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next