モンサントの除草剤「ラウンドアップ」で癌、2200億円の賠償命令!因果関係を認める!日本では使用拡大


アメリカの大手農薬メーカー・モンサントが販売している除草剤「ラウンドアップ」の有害性を巡る訴訟で、カルフォルニア州の裁判所がモンサント側の主張を退けて、賠償命令を命じしました。

この裁判ではカリフォルニア州に住む70代の夫婦が、除草剤「ラウンドアップ」の使用によってがんを患ったとして、除草剤の製造メーカーに賠償を要求。
カリフォルニア州の裁判所の陪審は夫婦のがんと除草剤の因果関係を認め、モンサントを買収したドイツ医薬品大手の「バイエル」に対して、20億5500万ドル(日本円で約2200億円)の支払いを命じる判決を出したと報じられています。

モンサントの除草剤を巡っては各地で訴訟騒ぎになっており、アメリカだけでも同様の訴訟が1万3000件以上起きていました。日本においては気軽に使える除草剤としてラウンドアップの販売が拡大していますが、その有害性からラウンドアップの販売を取り止めるように求める運動もあるところです。

 

除草剤でがんに メーカーに2200億円の賠償命令 米
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190514/k10011915591000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

アメリカで大手農薬メーカー、モンサントの除草剤を使っていて、がんを患ったとする夫婦が賠償を求めていた裁判で、カリフォルニア州の裁判所の陪審は夫婦側の訴えを認め、約2200億円の支払いを命じる評決を出しました。


続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next
   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    皮膚がんになってる人の写真とか見たけど本当にひどいもんだよ

  • 匿名 より:

    日本ではグリホサート の残留基準値を最大400倍に大幅緩和(2017年12月25日改正)
    何しとん

  • 匿名 より:

    日本で訴訟になっても、人治国家なんで企業側の肩を持ちそう。
    少なくとも商品説明に発がんリスクをきちんと明記しておくべきだ。

  • 510 より:

    発がん性云々はわからんけど、ウチはBASFの除草剤「バスタ」を使ってるなぁ。今のところガンにはなってないけどね。

  • 匿名 より:

    モンサントといえば遺伝子組み換え。

  • 匿名 より:

    311直後から超絶濃厚な特別仕様のブツを被災地に投入
    たくさん売ると農協が表彰、それは
    『東日本大震災により津波被害を受けた農地専用ラウンドアップ・マックスロード』
    グリホサートカリウム塩 ………… 驚きの48%!
    適用場所:青森県、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、千葉県内の東日本大震災により津波被害を受けた農地及びその農地に隣接する道路、のり面、堤とう等
    散布方法:無人ヘリコプター
    包装規格:5.5L×3本、20L
    この国、怖いんですよ

  • 匿名 より:

    米国のモンサントをドイツのバイエルが買収して直ぐにこの訴訟騒ぎが起こった。バイエルの株主総会は大荒れで重役らが株主に吊るし上げられた。モンサントは何処までも悪運が強い。

  • 匿名 より:

    ゲノム編集食品が規制対象外とされようとしている。

    ゲノム編集によって、ランドアップ耐性の出来た植物が、地中から大量に食品内々発がん物質を吸い込んで、日本人の食卓に登場してくることが、今にも必至な状況で有ろう。

    正にステルス攻撃で日本人が発がんさせられるのである。

    李晋三の日本人殺りく計画今進行中と言ったところだろうか?

  • 匿名 より:

    このラウンドアップ裁判の原告団にあの有名なロバート•ケネディーJr(JFKの兄の子)が入っている。ちなみにケネディー兄弟は2人とも暗殺、JFK•jrも飛行機事故(暗殺の疑い)この一族は呪われている(アメリカの支配層と戦っているから)

  • 匿名 より:

    「李晋三、李晋三」と喧しく何度もコメントする「朝鮮大好き」の方もいるようだが、安倍総理と韓国との関係性が指摘されているが、それが都合が悪いというのなら、逆に多くの日本人にとっては正しいことだ。
    今の「一部の」日本人の堕落は激しい。韓国人、中国人等外国人を排斥せよ、という持論はつまりは「日本人が外国人より劣る人種」だからだ。だから外国人に一緒にいられたら自分らの劣性が曝されることとなる。
    日本は韓国に支配されているという。日本人はそれすら跳ねのけられないクズということだ。いっそのこと韓国に支配されればいい。それで経済も外交もすべてうまくいくというのであればそのほうがいい。我々には純日本人だろうが韓国人だろうが関係ない。

  • ロハスな人 より:

     遺伝子組み換え作物を世界中に売りつけておきながら『自社の社員食堂では遺伝子組み換え作物を使っていなかった』ことが暴露されたモンサントですが、農薬・グリサポートの危険も今回のような裁判で暴露されてますね。
     なお、とあるケーブルテレビで『モンサントの除草剤を科学者が安全だと主張したところ…』という興味深い記事もあります。
     ※モンサントは以前の裁判で『農薬や遺伝子組み換え作物に関する研究者を買収して結果を捻じ曲げた』ことを暴露されたこともあるそうです。
    ◎『 科学者「モンサントの除草剤は飲んでも安全」じゃ、飲んでみて? と言ったら…… HUFFPOSTより 』
    (前略)
    ムーア博士:(グリホサートを)1リットル飲んでも害はありませんよ。
    Canal+:もし飲んでもいいというのであれば、ここに用意してありますよ。
    ムーア博士:もちろん喜んで飲みます。いや、実際には飲みませんよ。でも無害であることはわかっています。
    Canal+:そうおっしゃるなら、用意してありますから。
    ムーア博士:いやいや騙されませんよ。それを飲んで自殺しようとする人もいますが、いつも失敗します。
    Canal+:本当のことを言ってくださいよ。
    ムーア博士:人体に害はありません。絶対にありません。
    Canal+:それなら、あなたがグリホサートを飲んでもかまいませんよね?
    ムーア博士:いや、私は馬鹿じゃない。

  • 匿名 より:

    「ゲノム編集作物は遺伝子組み換えと違って安全」ってよく見かけるようになったけれど、
    危ないのね、そんな気はしてた

  • 匿名 より:

    農水省 → 米の等級を決める。
    JA全農 → 買い取り価格が低くならないように、農家に農薬を薦める。
    農家 → 言われるままに、JAから農薬を購入する。
    そして農水省の天下り先は、農薬の空中散布を推進する「農林水産航空協会」。
    外圧もあるだろうけど、この癒着構造、特に農水省の規制を何とかしないと道は開けない。

  • 匿名 より:

    「大手3社の小麦粉から”発がん性”除草剤成分が検出された!」女性自身2019年1月29日号
    12商品中5つからって結構な高確率
    日本は残留基準が緩いから、収穫前にグリホサート系除草剤を撒いて、機械で収穫しやすくするのだそう、あれ?北海道でもジャガイモなどの収穫前に農薬で雑草を枯らすそうだけれど、大丈夫?
    安全な小麦粉にこだわるパン屋さんのパンだとアレルギーが出ないという人が多いらしい
    それ、アレルギーじゃないかも

  • 匿名 より:

    JAか・・JAで販売している魚沼産コシヒカリだけで、現地魚沼のコシヒカリの総出荷量をはるかに超えると話題に。

  • 匿名 より:

    被災地むけに調合された「超絶濃厚仕様のラウンドアップ 」、今は全国で販売・使用されていた
    ・・・本気だ

  • 匿名 より:

    とても重要なニュース
    全国民が知るべきニュースの1つ

  • 匿名 より:

    ロハスな人の話
    笑っていいのか、笑ったらいけないのか
    以前、「トリチウムは安全」とか言って、「トリチウム水」を飲んだ官僚(?)を思い出した
    ・・・・・・・・・

    山田正彦・元民主党衆議院議員のブログより

    2019年03月10日
    [ 極めて 大切な話です。】
    https://ameblo.jp/yamada-masahiko/entry-12445918403.html

    ー 日本でも北海道と福岡で大豆収穫後にラウンドアップを散布

    ー 日本農業新聞によると、岐阜県では畝間の土寄せで雑草繁茂を防ぐ農法を禁止し、除草剤使用を奨励

    ー 一年ほど前、日本だけ残留農薬の基準を小麦では6倍 蕎麦では 150倍 菜種などの油脂類では 400倍に 緩和

    ー 最近 中国が 米国からの小麦の輸入を制限、カナダからの菜種の輸入を禁止。国民の健康を守るためにグリホサートの残留農薬基準を0.2 ppm まで 厳しくして、輸入農産物から 収穫前のラウンドアップ散布を 回避した(ことも米中貿易紛争の原因のひとつ。日本では報じられていない)

    ー 中国もロシアも遺伝子組み換え作物の栽培そのものをやめる方向(日本は逆)

    ー WHOの癌研究機関では2015年に発癌性があることを表明、米国の裁判でも学校の用務員の癌患者がラウンドアップを撒いたとしてモンサントに320億円の賠償を命じた

    ー 米国の裁判以来、世界の33の国が使用禁止(表参照)、近い将来グリホサートを禁止としているのに、日本だけは野放し

    ー つい4カ月前にラウンドアップに代わる天然資材の除草剤が開発されオーストラリア政府が承認

    ー 福岡県の宇美町では町がラウンドアップの使用を禁止。法的拘束力を持つ。地方から政治を変えよう

    ー なお100円ショップでもグリホサートなどの除草剤はたくさん売っている

  • 匿名 より:

    世界中で禁止の流れになったのは、農業従事者が病気になったり亡くなったケースが多発したから
    1例でモンサントに買収されたドールはバナナ農家に病人続出との報道
    バイエルは昨年のモンサント買収時に「モンサントの名前は消し、いずれはバイエルの名称のみとなる」と会見、モンサントは遺伝子編集への集中的な投資を続けていて、バイエル傘下で農産物の遺伝子編集事業を進める
    ただ、世界中で食の安全への関心が高まり、店頭から危険な農薬・農産物・加工食品が消えゆく傾向にある(日本以外は)
    ホームセンターや100均でもグリホサート系除草剤を売りまくっているから、身近に除草剤を使って家庭菜園やガーデニングをしている人がいたら教えてあげて

  • 匿名 より:

    反モンサント・バイエル世界同時アクション@東京があるそうです↓
    応援したいから、当日の画像が上がったらツイートで拡散するわ
    ●日時:2019年5月18日(土) 13:30~15:00(予定)
    ●集合場所:東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビル(日本モンサント社)前
    ※バナーやプラカードなどぜひお持ちください。
    ※時間・場所は変更の可能性がありますので必ず事前に下記サイトでご確認をお願いしま

    https://www.facebook.com/events/352730815586750/

  • 匿名 より:

    除草剤のおかげでかろうじて食料自給率20%維持してるのに
    愛国真正保守自公政権に感謝しないと
    おサルさんたち

  • 匿名 より:

    日本では放射能汚染ですら騒ぎ立てると風評被害という悪魔の言葉で政府や役人から弾圧されます
    ラウンドアップも風評被害の一言でかたづけるでしょう

  • 匿名 より:

    フランスのこれもその後が気になる
    「ハチミツからグリホサート検出、養蜂組合がモンサントを提訴へ」2018.6.8
    蜜蜂減少の原因はネオニコチノイド系殺虫剤と言われているけれど、グリホサート も疑われている
    ネオニコ系農薬の方も、日本だけ世界に逆行して基準緩和・新規承認
    なぜなら多くは日本企業が開発したから
    (蜜蜂だけではなく、多様な生物の生殖能力が低下するという論文があります)

  • 匿名 より:

    震災後すぐに被災地でカリウム塩グリホサート系農薬に巨額の助成金がついた
    以下のマジックをどうぞ
    1 カリウムを畑に撒く
    2 セシウムの代わりにカリウムが作物に取り込まれ、検査をするとセシウム値が低い
    3 セシウムしか検査をしないから出荷のお墨付き
    4 食べて応援!シイタケもね!

  • 匿名 より:

    グリホサートは腸内細菌叢を壊すから、東日本の人は特に気をつけて
    チェルノブイリ被災者はなぜか大腸菌だけが増えてバランスが崩れた
    グルテンフリーも腸内バランスを崩して、むしろ体に悪いが、ごく少数ホントにダメな人もいる(Yahoo!ニュース2017/10/9)
    「健康な人にグルテンフリーダイエットは逆効果である4つの理由 医師解説」
    (1)セリアック病 ごく少数~0.7%
    (2)非セリアック・グルテン過敏症(NCGS) 0.6~6%
    (3)食物アレルギー 0.2%程度(日本人において)

  • 匿名 より:

    >福岡県の宇美町では町がラウンドアップの使用を禁止。法的拘束力を持つ。地方から政治を変えよう
    宇美町、いいね👍
    これから日本は世界中でダブつくであろう、グリホサート系農薬の在庫処分場となるのは必至
    NOと言える自治体の農産物を応援する

  • 匿名 より:

    >いっそのこと韓国に支配されればいい。それで経済も外交もすべてうまくいくというのであればそ>のほうがいい。我々には純日本人だろうが韓国人だろうが関係ない。
    ほとんど同じコメントをよく見るけれど、やりすぎると「ここはサヨクが多い」と印象付けたい工作員みたいに見えちゃいますよ

  • 匿名 より:

    モンサントの農薬使ってる農家や、作物は、ヤバくね?

  • 匿名 より:

    日本では、安倍政権が「農協解体」して、モンサントに逆らえなくしました。
    今までの農協の役員をそのまま雇用という事で誤魔化しましたが、実は「3年」で役員改正となっていて、安倍の仲間と次々に入れ替わるでしょう。
    ヨーロッパでは、モンサントの農薬禁止となったそうな。
    日本とは、逆。
    どんだけ売国なんだ、安倍政権は!
    ネトウヨがこんなヤバい奴らを担ぎあげるのは、何故?
    似非愛国者は、真性売国奴。
    ほんと、アイツらはおかしい。

  • 匿名 より:

    >ネトウヨがこんなヤバい奴らを担ぎあげるのは、何故?
    >似非愛国者は、真性売国奴。
    >ほんと、アイツらはおかしい。
    これじゃない?
    「安倍官邸が74億円もの官房機密費使用の異常! 領収書なしの“使途不明金”は安倍応援団の手にも?」リテラ2019.05.13

  • 匿名 より:

    最近モンサント社のラウンドアップの
    CMを見かけるようになりゾッとする

  • 匿名 より:

    Amazonで「天然 除草剤」でググってみたら、いくつかヒットした
    食品成分などで、効き目もかなりありそう
    家庭用にはこういうのを売れ筋にして、スーパーやホームセンターの商品棚から変えて行こう
    アメリカではCOSTCOが母親達が集めた署名でラウンドアップを店頭で売るのをやめたそう

  • 匿名.com より:

     モンサントといえば枯葉剤の製造メーカーで、ベトナム戦争で大量にばら撒かれてベトちゃんドクちゃんなどの先天性疾患被害と、その次世代にまで続く健康被害もまた有名である。
     グリホサート成分はベトナム枯葉剤と成分が違い、安全だと主張する向きもあるが、モンサント御用学者が都合のいいデータを作り上げ、モンサントに都合の悪い発がん性データを抹消することなど簡単に想像できる。しかも今回のように司法の目まではごまかせまい。事実、発がん性と因果関係が認められたわけだ。
     この除草剤、ひとむかし前からラジオCMで「ラウンドアップ、マックスロード!」を明るい掛け声でやたら連呼して庶民の耳にスリ込んでくれたものですが、最近はテレビCMでゴールデンタイムに大手を振ってバンバン流れており、今後、この除草剤がいかに安全で使いやすいかといったスポンサー御用番組が流れそうな気配だ。
     グリホサート除草剤については世界各国で使用禁止に向かっている中で、安倍政権は昨年度に使用基準を大幅に緩和。まさに売国アメポチ。全米で発売禁止となったトランス脂肪酸しかり、安倍政権が世界の潮流に逆らって敢えて規制しないもの、規制緩和するものには細心の注意が必要だ。
     我々が安全だと信じている国産農産物の農地に撒かれている。公共の場、近所の公園にもバンバン撒かれている。民衆の良心を利用し安全だとだまし購入させ隣近所じゅうの庭に撒かれている。もう騙されてたまるか。ってことだ。

  • 匿名 より:

    遺伝子組み換えの餌 マウスの奇形、癌

  • 匿名 より:

    昨年モンサントに320億円の支払いを命じる陪審評決が出た、末期の血液がん非ホジキンリンパ腫の学校用務員さんは、ラウンドアップの業務用「レンジャープロ」のジェネリック製品を使用
    商品名は色々あるから、成分名の「グリホサート」に注意
    日本の学校・公園でも使われているが、アメリカより成分が超〜濃厚

  • 匿名 より:

    ドイツで20年程前に禁止になったマーガリンとショートニングが未だに使われている日本だから、ラウンドアップも使われ続けるんだろうな。霞が関とメディアと大手企業が結託すると何でも出来る国、二ッポン

  • 匿名 より:

    美しい国、日本(どこが?)

  • 匿名 より:

    国民の命より、企業利益、厚労省益
    命よりゼニ
    命を削って、ゼニの花を咲かせましょう
    口座残高増えた、平均余命減った

  • 匿名 より:

    >今後、この除草剤がいかに安全で使いやすいかといったスポンサー御用番組が流れそうな気配だ。
    アゴラがすでに推している
    『日本産の遺伝子組み換え作物を食べてみた』2016年08月17日
    「遺伝子組換え技術によって除草剤耐性の性質を付与した大豆で、除草剤グリホサートを1回散布するだけで、雑草だけがきれいに枯れて、大豆は枯れずに生き生きと生育している。…「写真7」は、遺伝子組換えの除草剤耐性大豆だが、除草剤グリホサートを散布しないと、このように雑草が生えてしまい大豆が隠れてしまっている。これらを見比べれば、遺伝子組み換え作物は農作業の手間を大幅に減らすことが分かる。」茨城県の日本モンサントの実験農場にて

  • 匿名 より:

    毒まみれの食品食わせ(一度目)
    医者にかからせ(二度目)
    薬を飲ます(二度目)
    一粒で二度、三度美味しい(グリコのおまけ商法)

  • 匿名 より:

    551の豚マンがある時 → ☺️
    551の豚マンがない時 → 😭
    グリフォサートがある時 → ☺️ 
    グリフォサートがない時 → 😭
    (関西地区の人にしか分からない?)

  • 匿名 より:

    グリコのおまけより美味しい
    消えた日本人の代わりに大量移民で仲介料がっぽり(四度目)

  • 匿名 より:

    >薬を飲ます(二度目)
    *ラウンドアップと急性骨髄性白血病との関連が米国政府の研究で発表され、大きな衝撃が生まれている(2017.11.15)
    *白血病薬キムリア、保険適用決定、点滴一回3349万円、自己負担は40万円(2019.5.15)
    グリホサート は放置

  • 匿名 より:

    >発がん性云々はわからんけど、ウチはBASFの除草剤「バスタ」を使ってるなぁ。
    仏政府はグリホサートに続いて、グルホシネート(バスタ)の禁止にも取り組む姿勢だそうです。
    「グルホシネートとグリホサートは同じ有機リン化合物であり、偽神経伝達物質と類似の構造を持ち、神経毒性を持ち得る(岩波書店『科学』2004年8月号)」

  • 匿名 より:

    Moms Across Americaというアメリカの母親中心の市民団体によると
    日本の予防接種スケジュールに入っている5種のワクチン全てからグリホサート検出
    ・ジフテリアワクチン
    ・インフルエンザワクチン
    ・B型肝炎ワクチン
    ・肺炎球菌ワクチン
    ・新三種混合ワクチン (はしか、おたふく風邪、風疹)

  • 匿名 より:

    日本政府
    現在「ガンは二人に一人がなる病気」
    将来「ガンは全員がなる病気」

    だから民間のガン保険に入って自己責任でってことですね。

  • 匿名 より:

    モンサントの件は、
    自民党が「極度の対米従属であること」を示す何よりの証左
    日本人の健康より、対米従属が大事な自民党

  • 匿名 より:

    スペアはいくらでもいると思っているらしい
    読売新聞の世論調査:外国人労働者の受け入れ拡大について、賛成57%、反対40%
    外国人が定住を前提に日本に移り住む「移民」の受け入れについて賛成51%、反対42%
    読売がこう誘導(あえて誘導と言いたい)ということは、官邸は定住移民を増やす方針ということ

  • 匿名 より:

    <ラウンドアップ について関係各所の見解>
    内閣府食品安全委員会 → 安全
    日産化学(ラウンドアップの日本での販売元) → 安全
    日本農薬学会 → 安全
    WHO → 安全
    国連食糧農業機関 → 安全
    IARC(国際がん研究機関) → 発ガン性あり
    テレ東か

  • 匿名 より:

    真実へ近付く為の道はいくつも用意されていても、その道へ進むには余りにも不都合を抱え過ぎていて、この道しか無い、と言いながら別の道のまま進む事を選んでいるようだ。その道の先にはどんな世界が待ち受けているのか、本当はかなりハッキリしているのだが、今だけを見、経済だけを重要視し、命の真実には気が付かない振りをする。こうして、この国は非常に世界の進歩性とはかけ離れた世界を、強引に突き進む。この事の深刻さが共有されていない事に、恐ろしさと罪深さを感じる。この国の有様の異様さは、一体どうしたらいいのだ。

  • 匿名 より:

    食品に対して何を重視するか?というアンケートが行われ数年前までは「安全」や「安心」が上位に挙げられていました。しかし、今は「安全・安心」より「価格」を重視するという回答が上位に、逆に「安全」「安心」は「価格」より順位が下がりました。
    所得が下がればそうなりますよね…、金持ちは高くてもお金があれば安心・安全な食品を購入するという選択ができます。しかし、低所得になると選択の幅は狭まりそうはいきません。

  • 匿名.com より:

    >匿名さん
    >2019年5月15日 2:34 PM
     ご提供の情報見ました。完全なるモンサント御用記事。アゴラの出自が窺えます。

    >匿名さん
    >2019年5月15日 8:11 PM
     そうですね、世界に痩せたい人と飢えた人が同居するグローバル経済、資本主義という名の拝金主義、金こそすべて。金がなければ家族も養えず自分1人すらも生きられない、人の足元を見て、誇りや魂までむしり取り、残らず金にすり替える。
     その中で貴殿のような書込みは一筋の光明。いつだって支配者が利用するのは民衆でありながら、最も恐れるのは民衆の力でしょう。間違いに対し、ひるむことなくノーを突きつけ続ける。

  • 匿名 より:

    化学調味料の御用ライターを使った提灯記事
    あれも悪質ですね。
    「フェイクニュース」という嘘。
     

  • 匿名 より:

    モンサント、は、上から(空)もまいている、大量の恐ろしさものを、混ぜこぜにして、ケミカルトレイル、ケムトレイル、ケムトレイルの中に、除草剤、枯葉剤、アルミニウム、鉛、イフルウンザ菌、SARS、などとてもとても、恐ろしいものを毎日毎日、空に撒き散らしています。
    どーか、(空)にもお気をつけてください。

  • 匿名 より:

    もしかしてこれって、恐怖の大王??

  • 匿名 より:

    倫理観の欠落したグローバル企業が逆切れ

  • 匿名 より:

    恐怖のアンゴル=モンサントの大王です
    (酷いこじつけ)

  • ぼん より:

    遺伝子組換え作物って、ラウンドアップの耐性を持った植物何ですよね。
    しかも(遺伝子組み替えでは無い)表示でも一部でも組み替え外が入っていれば良いというくらいですから、我々は一体どれくらいのラウンドアップを注入されているのでしょうか。

  • 匿名 より:

    >我々は一体どれくらいのラウンドアップを注入されているのでしょうか。
    「グリホサートが残留している濃縮還元ジュース一覧」←これ怖い

  • 匿名 より:

    「風評被害」 「フェイクニュース」 という御用評論家の嘘には御注意下さい。

  • 匿名 より:

    >匿名
    >2019年5月16日 1:36 AM
    >化学調味料の御用ライターを使った提灯記事
    >あれも悪質ですね。
    >「フェイクニュース」という嘘。
    >匿名
    >2019年5月18日 8:20 PM
    >「風評被害」 「フェイクニュース」 という御用評論家の嘘には御注意下さい。
    .
    同じことを何度もしつこい。ウザイ