新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

モンサントの除草剤「ラウンドアップ」で癌、2200億円の賠償命令!因果関係を認める!日本では使用拡大


アメリカの大手農薬メーカー・モンサントが販売している除草剤「ラウンドアップ」の有害性を巡る訴訟で、カルフォルニア州の裁判所がモンサント側の主張を退けて、賠償命令を命じしました。

この裁判ではカリフォルニア州に住む70代の夫婦が、除草剤「ラウンドアップ」の使用によってがんを患ったとして、除草剤の製造メーカーに賠償を要求。
カリフォルニア州の裁判所の陪審は夫婦のがんと除草剤の因果関係を認め、モンサントを買収したドイツ医薬品大手の「バイエル」に対して、20億5500万ドル(日本円で約2200億円)の支払いを命じる判決を出したと報じられています。

モンサントの除草剤を巡っては各地で訴訟騒ぎになっており、アメリカだけでも同様の訴訟が1万3000件以上起きていました。日本においては気軽に使える除草剤としてラウンドアップの販売が拡大していますが、その有害性からラウンドアップの販売を取り止めるように求める運動もあるところです。

 

除草剤でがんに メーカーに2200億円の賠償命令 米
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190514/k10011915591000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

アメリカで大手農薬メーカー、モンサントの除草剤を使っていて、がんを患ったとする夫婦が賠償を求めていた裁判で、カリフォルニア州の裁判所の陪審は夫婦側の訴えを認め、約2200億円の支払いを命じる評決を出しました。


情報速報ドットコムの最新記事が届きます!