新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

五輪期間中は首都高の料金1000円アップ!渋滞緩和に向けて東京都と国が方針 国民からは懸念が相次ぐ


2020年の東京オリンピックに合わせて、東京都と国が首都高速道路の通行料金を値上げする方向で調整中だと発表しました。
報道記事によると、都と国はオリンピックの渋滞緩和策として首都高の料金を1000円上乗せする案を検討しており、現在は料金を時間帯によって変動させる「ロードプライシング」が有力視されているとのことです。

交通量が少ない深夜や早朝は料金が引き下げとなる見通しで、国民生活や物流にも大きな影響を与えることになるでしょう。

ただ、国民からは「高速道路以外の下町に渋滞が拡大する可能性がある」「一般道路に押し寄せて来るのでは?」などと懸念の声が多く、安易な値上げに反対地の意見が多数派でした。

 

五輪中“首都高1000円上乗せ” 渋滞緩和に向け調整
https://www.fnn.jp/posts/00417856CX/201905181212_CX_CX

2020年東京大会期間中の渋滞緩和に向けて、東京都と国などが首都高速道路の通行料金を1,000円上乗せすることを軸に調整していることがわかった。
東京オリンピック・パラリンピック大会期間中の渋滞対策として、都と国、組織委員会などは首都高の料金を時間帯によって変動させる「ロードプライシング」を検討している。


●以下、ネットの反応

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!