新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【大炎上】維新候補の長谷川豊氏、部落差別発言で謝罪!部落解放同盟が抗議!維新も処分を検討へ


日本維新の会が参議院選挙の比例候補として擁立を検討していた元フジテレビアナウンサーの長谷川豊氏ですが、部落問題に関して差別的な発言を行ったとして、維新が処分を検討中だと発表しました。

問題となっているのはネットに投稿された長谷川豊氏の講演会の動画で、長谷川氏はその講演会の中で『士農工商の下にエタ・ヒニン、人間以下の存在がいると。でも人間以下と設定された人たちも性欲などがあります。当然、乱暴などもはたらきます。一族、夜盗郎党となって十何人で取り囲んで暴行しようとした時に、侍は大切な妻と子供を守るだけのためにどうしたのか』などと発言。
差別を受けていた人々が女性を暴行していたと強調し、部落差別を助長するかのような言動を繰り返していました。

この発言を受けて部落解放同盟の組坂繁之委員長が日本維新の会に抗議文を提出し、維新側も何らかの処分を検討していると報じられています。

当初は強気の姿勢だった長谷川氏ですが、部落解放同盟の抗議に姿勢を一変して謝罪記事を公式ブログに掲載しました。
ブログ上で長谷川氏は『今、自分で読んでも訳が分かりません。まず身分制度の話と暴漢に襲われる話が全くリンクしていません。皆さんが読んでも意味が分からないと思いますが、僕が今読んでも意味が分かりません。ただ、とんでもない差別発言であることは、まぎれもない事実であることに気づきました』と述べ、一連の謝罪を謝罪しています。

ただ、長谷川氏は過去にも同じような問題発言を多数繰り返していることから、ネット上では今まで放置していた日本維新の会を含めて、抗議の声が殺到しているところです。

 

現在、一部ネットで拡散されている動画について全面的に謝罪致します
http://blog.livedoor.jp/hasegawa_yutaka/archives/53387844.html

講演会でお話をした中身を改めて読みました。

今、自分で読んでも訳が分かりません。まず身分制度の話と暴漢に襲われる話が全くリンクしていません。皆さんが読んでも意味が分からないと思いますが、僕が今読んでも意味が分かりません。ただ、とんでもない差別発言であることは、まぎれもない事実であることに気づきました。

江戸時代を含めた中世・近世の身分制度について、きちんとした知識を有しないにもかかわらず、安易に「一部の身分の被差別者を犯罪集団だった」と言及したことは、「差別の助長」「差別の再生産」を聴衆の皆さんにもたらす弁解の余地のない差別発言です。
私自身の「潜在意識にある予断と偏見」「人権意識の欠如」「差別問題解決へ向けた自覚の欠如」に起因する、とんでもない発言です。

人間としてあってはならないことを犯してしまい、慙愧の念に堪えません。

この発言を全面的に謝罪するとともに、完全撤回させてください。

これまで、部落差別の解消、人権問題の解決に取り組んでこられた、多くの皆さまはもちろん、基本的人権の尊重を国是とする日本国民の皆さまにお詫び申し上げます。

改めて今、ネット上で拡散されている動画内容は撤回させていただき全面的に謝罪をさせていただきます。

これから、「人権」について全力で真剣に学んでいくことをお誓いいたします。

大変申し訳ございませんでした。

長谷川豊

元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20190522/k00/00m/010/211000c

今夏の参院選比例代表で日本維新の会公認で立候補する予定の元フジテレビアナウンサー、長谷川豊氏(43)が被差別部落への差別を助長する発言をしたとして、部落解放同盟(組坂繁之委員長)は22日、同党に抗議文を出したことを明らかにした。組坂氏が21日夕、国会内で同党の馬場伸幸幹事長に手渡した。


●以下、ネットの反応

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!