新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

丸山穂高議員、体調不良で2か月の長期休暇へ 病名は本人の意向で非公開 「休養が必要」


体調不良を理由にして議運委理事会の事情聴取を欠席した丸山穂高衆院議員ですが、提出した診断書には「2カ月間の休養が必要」と書いてあることが分かりました。詳しい病名は本人の意向で公表されず、このまま2か月の長期休暇に入ると見られています。

当サイトが調べた範囲では、「丸山穂高議員が重大な持病を持っている」というような話は確認できず、いわゆる仮病の可能性が高いです。ネット上でも「仮病だ」「ほとぼりが冷めるまで引引き篭もるつもりだ!」などと批判の声が相次ぎ、丸山穂高議員に公の場で説明するように求めるコメントが殺到していました。

 

丸山氏が「休養2カ月」の診断書提出
https://this.kiji.is/504493849163777121

衆院議院運営委員会の高市早苗委員長は24日、議運委理事会の事情聴取を欠席した丸山穂高衆院議員が「2カ月間の休養が必要」とする診断書を提出したと明らかにした。病名は本人の意向で公表できないとした。


●以下、ネットの反応

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!