新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

人気お笑い芸人が振り込め詐欺集団の「闇営業」、吉本がカラテカ入江を解雇!宮迫博之氏や田村亮氏らが会に出席も

*入江
全国的に知名度があるお笑い芸人が詐欺グループの営業行為を行っていたことが発覚し、芸能界に激震が走っています。

週刊誌「フライデー」によると、お笑いコンビ・カラテカの入江慎也氏(42)が詐欺グループの忘年会を仲介役として宣伝し、それを受けて雨上がり決死隊の宮迫博之氏やロンドンブーツ1号2号の田村亮氏、レイザーラモンHG、ガリットチュウの福島善成らがグループの忘年会に出席したとのことです。

この大規模な詐欺グループは2015年に男女計40人が逮捕されており、忘年会は逮捕前の2014年末に行われました。忘年会への出席は、会社を通さず直接ギャラを受け取ることが出来ることから、「闇営業」とも言われています。
仲介行為を指摘された入江氏は「相手が振り込め詐欺グループだとは知らなかった」と説明していますが、反社会的勢力との付き合いがあったとして、吉本興業は事実上の解雇を通達した形です。

出席者のリストに日本トップクラスのお笑い芸人の名前が並んでいることもあって、芸能界を超えて多くの人たちから驚きの声が相次いでいました。

 

カラテカ入江、よしもとと契約解消 詐欺グループ忘年会への芸人出席を仲介
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190606-00000362-oric-ent

お笑いコンビ・カラテカの入江慎也(42)が、所属していたよしもとクリエイティブ・エージェンシーを6月4日付で契約解消となったことが6日、わかった。入江はあす7日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で、詐欺グループの忘年会に同社所属芸人の出席を仲介したことが報じられている。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!