新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

阪急電鉄の中吊り広告に批判殺到!「月50万円で生き甲斐の生活より、月30万の楽しい仕事を」

阪急電鉄の車内の中吊り広告に批判の声が殺到しています。
問題となっているのは株式会社パラドックスと阪急電鉄がコラボした中吊り広告で、そこには「毎月50万円をもらって毎日生き甲斐のない生活を送るか、30万円だけど仕事に行くのが楽しみで仕方がないという生活と、どっちがいいか」などと書いてありました。

まるで高い給料が生き甲斐が無いと断定しているかのような書き方に「ブラック企業を肯定している」「バブル期の感覚だ」「月20万すら貰えない」などと批判の声が殺到。一般人の給料が月30~50万円ほどあるかのような書き方にも疑問が相次ぎ、ネット上では修正や撤回を求める意見が高まっています。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!