ヘッドライン

【話題】安倍首相「富裕層の税金を上げるなんて馬鹿げた政策だ」 国会答弁の動画が470万再生に!


安倍晋三首相の国会答弁の動画が話題になっています。

話題になっているのは共産党の小池晃議員が年金問題で安倍首相に提案をしている場面です。小池議員は富裕層や大企業の税負担を中小企業並に増やせば税収に余裕が出るとして、「こういった財源を私ども示して、年金の底上げをやろうじゃないか」と提案。

この提案を聞いた安倍首相は「それは全く馬鹿げた政策だと言わざるを得ない」などと述べ、小池議員の提案を真っ向から全面否定しました。

一連の流れを字幕付きでまとめた動画はツイッターで470万回以上も再生され、今もドンドン拡散されています。動画のコメント欄には、「なんで富裕層は放置なんだ」「貧困いじめだ」というような安倍首相への怒りや不満の声が相次いでいました。

 

 


●以下、ネットの反応

 

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    >共産党ってなんとなくイメージが、、、と勝手に思っていた自分が恥ずかしいです。

    安倍応援団の本に騙されたんですね。

  • 匿名 より:

    >>共産党ってなんとなくイメージが、、、と勝手に思っていた自分が恥ずかしいです。
    >安倍応援団の本に騙されたんですね。
    .
    イメージで共産党を語る奴が本なんか読むかよ、ばかばかしい。

  • 国粋.sega より:

    そもそもが、
    国際勝共連合=戦後CIA統一教会=国家主義を憎むネオトロッキスト
    =岸ら満州閥半島閥利用のCIA自民党
    これらの発生元共有の事実は自民党員にすらほとんど知られていない

  • 匿名 より:

    安倍首相「富裕層の税金を上げるなんて馬鹿げた政策だ」
    続き:「俺の支持基盤を崩す気か?ネトウヨは虐げても付いて来るからどうでも良いが!」

  • 匿名 より:

    続きの続き:「富裕層は利害関係で動くんだよ。でもネトウヨは宗教団体なんだよ」

  • 匿名 より:

    世界中皆仲良く・・・
    そういうありもしない理想を掲げ、戦争撲滅のために人道の存在しない中国に世界を支配させようと目論む。

    そんなサヨクこそが宗教そのもの。
    人類は皆平等、世界から争いはなくなり、人は死なず平和な世界へ。
    そんな理想が簡単に実現できると思ってる連中はまったく正気ではない。
    それこそ宗教そのものだ。

    追記:
    常識的な宗教団体>ネトウヨ>新興宗教>朝鮮人>サヨク>狂信的なブサヨだから、そうですよね?
    まさしく、ブサヨは異常な狂信的新興宗教以下。

  • 匿名 より:

     最近ネットでは左の創価学会批判が増えている。
     靖国神社の「みたままつり」に創価学会のちょうちん奉納があったことを問題視する声が拡散されたほか、翁長沖縄県知事が他界した際の公明党代表の辺野古新基地建設に対する「翁長知事も異は唱えられないと思っています」発言も炎上した。
     左派は決まってこう言っている「平和を掲げる団体のはずの創価学会はどうしてしまったのだ!?」と。
     SEALDsのデモが最高潮に達した時も、国会前の路上に三色旗がはためいたことがある。創価学会のシンボルだ。学会員と自称する人がデモに立ち、連立与党である公明党を批判したわけである。

     2010年代前半くらいまでは、創価学会批判と言えばもっぱらネトウヨのお家芸だった。
     在特会が勢力拡大したきっかけも、学会本部のある信濃町での抗議活動などをやったことにある。その様子はニコニコ動画に拡散され、話題を集めた。当時のニコニコ動画では久本雅美の折伏用ビデオのMAD映像が流行っていて、その派生で在特会が注目されたのだ。彼らは攻撃の主な矛先を創価学会から韓国人に切り替えて嫌韓ヘイトスピーチを本格化したのはその勢力拡大以降のことだ。
     そのネトウヨたちが創価学会を批判する理由は「創価学会は朝鮮発祥のカルト宗教だから」というものだった。「教祖が朝鮮人で、韓国でマスゲームをやっている」と言われていた。

     左も右も創価学会に対する認識がなんだかかなり温度差があるように見える。

  • 匿名 より:

    創価学会は左翼団体と勘違いされてしまっているが実際は違う。
     CMやラジオ番組ではインターナショナル風のテーマソングが流れることがあって、実際に192か国地域に海外支部SGIがあるのだが、その世界中の人がニコニコしているような感じを見れば左っぽさがあるが、実際のところ社会主義などの左翼イデオロギーを掲げる団体ではない。
     また朝鮮宗教と言うのも誤りである。
     トップに君臨するのは日本人の池田大作名誉会長で、第三代目に当たる人だ。つまり開祖でもない。学会側の出版物や映像などを見る限りでも池田氏には何らかの奇跡を起こしたとかカルト宗教に特有のエピソードは持っていないので、カルトですらもないだろう。先代の牧口常三郎氏は東京で尋常小学校長だった人で、発祥地も本部も日本にある。韓国支部もあるが、それは192か所存在するSGIのうちのたった1つでしかない。つまり「マクドナルドは韓国の街中にたくさんの店舗あるから韓国のファストフードだ」と思い込むくらいの暴論だ。一般の日本人にとっては朝鮮半島の新興宗教といえば統一協会を連想するはずだが、なぜかネトウヨの中ではその存在は無視されている。

     創価学会の歴史を軽く振り返るとこうだ。
     教育者である牧口常三郎氏が、日蓮の教えに出会い、その信仰の影響で独自の教育論を編み出し、組織化した「創価教育学会」のがすべての発祥だ。教育団体だから学会と名乗っているのである。
     戦前のしばらくは宗教色のある教育団体と言う感じだったが、国家神道の締め付けがきつかった戦時中に治安維持法や不敬罪で牧口氏と後に会長職を引き継ぐことになる戸田城聖氏が逮捕され、牧口氏は獄死している。この権力からの弾圧の歴史があるので左からは仲間だと思い込まれ、ネトウヨからは「反日朝鮮左翼勢力」などとレッテルを張られてしまうのだと思う。
     急成長したのは池田大作氏が影響してから。池田氏は戦後直後に折伏され入信。団体の政界進出や、「折伏大行進」による信徒の拡大に尽力した。今もメインの信者層である団塊世代が多く入信したのはこの時期だ。金の卵と呼ばれた集団就職で都会にやってきたはいいが、地縁社会を持たず、新左翼が流行ったご時世でありながら大学生のように学生団体に属せず、労働組合のような後ろ盾もない彼らのコミュニティ・オーガナイジングに成功させたわけだ。それが名誉会長となって久しい現在に至る池田氏のカリスマ的影響力の背景となっている。

     もとが日蓮系の団体なのでいわゆる「講」の1つであったが、平成に入ってから宗門から破門されてしまう。これにより仏教宗派の中にある信徒団体から、会そのものが単独で成立する宗教団体へと変化して今に至っている。
     つまり最初からそれ自体が独立した新興宗教として発足する団体の数々と、伝統仏教の原理主義的な宗派のもとで発生・発展してきて宗門から切り離された創価学会は性質が異なるようにも見える。

  • 匿名 より:

    全体表示
    リスト

    日本を世界から逸脱したオカシイ国にしたのは戦後昭和世代
    「言葉」から考える統一日本幻想
    ネトウヨにも左にも共通する日本最大の宗教団体への誤解
    クリップ追加
    日記
    政党、団体
    2018/8/18(土) 午後 6:07

    「左の創価学会批判」が増えている

     最近ネットでは左の創価学会批判が増えている。
     靖国神社の「みたままつり」に創価学会のちょうちん奉納があったことを問題視する声が拡散されたほか、翁長沖縄県知事が他界した際の公明党代表の辺野古新基地建設に対する「翁長知事も異は唱えられないと思っています」発言も炎上した。
     左派は決まってこう言っている「平和を掲げる団体のはずの創価学会はどうしてしまったのだ!?」と。
     SEALDsのデモが最高潮に達した時も、国会前の路上に三色旗がはためいたことがある。創価学会のシンボルだ。学会員と自称する人がデモに立ち、連立与党である公明党を批判したわけである。

     2010年代前半くらいまでは、創価学会批判と言えばもっぱらネトウヨのお家芸だった。
     在特会が勢力拡大したきっかけも、学会本部のある信濃町での抗議活動などをやったことにある。その様子はニコニコ動画に拡散され、話題を集めた。当時のニコニコ動画では久本雅美の折伏用ビデオのMAD映像が流行っていて、その派生で在特会が注目されたのだ。彼らは攻撃の主な矛先を創価学会から韓国人に切り替えて嫌韓ヘイトスピーチを本格化したのはその勢力拡大以降のことだ。
     そのネトウヨたちが創価学会を批判する理由は「創価学会は朝鮮発祥のカルト宗教だから」というものだった。「教祖が朝鮮人で、韓国でマスゲームをやっている」と言われていた。

     左も右も創価学会に対する認識がなんだかかなり温度差があるように見える。
    創価学会は左翼団体でも朝鮮宗教でもない

     創価学会は左翼団体と勘違いされてしまっているが実際は違う。
     CMやラジオ番組ではインターナショナル風のテーマソングが流れることがあって、実際に192か国地域に海外支部SGIがあるのだが、その世界中の人がニコニコしているような感じを見れば左っぽさがあるが、実際のところ社会主義などの左翼イデオロギーを掲げる団体ではない。
     また朝鮮宗教と言うのも誤りである。
     トップに君臨するのは日本人の池田大作名誉会長で、第三代目に当たる人だ。つまり開祖でもない。学会側の出版物や映像などを見る限りでも池田氏には何らかの奇跡を起こしたとかカルト宗教に特有のエピソードは持っていないので、カルトですらもないだろう。先代の牧口常三郎氏は東京で尋常小学校長だった人で、発祥地も本部も日本にある。韓国支部もあるが、それは192か所存在するSGIのうちのたった1つでしかない。つまり「マクドナルドは韓国の街中にたくさんの店舗あるから韓国のファストフードだ」と思い込むくらいの暴論だ。一般の日本人にとっては朝鮮半島の新興宗教といえば統一協会を連想するはずだが、なぜかネトウヨの中ではその存在は無視されている。

     創価学会の歴史を軽く振り返るとこうだ。
     教育者である牧口常三郎氏が、日蓮の教えに出会い、その信仰の影響で独自の教育論を編み出し、組織化した「創価教育学会」のがすべての発祥だ。教育団体だから学会と名乗っているのである。
     戦前のしばらくは宗教色のある教育団体と言う感じだったが、国家神道の締め付けがきつかった戦時中に治安維持法や不敬罪で牧口氏と後に会長職を引き継ぐことになる戸田城聖氏が逮捕され、牧口氏は獄死している。この権力からの弾圧の歴史があるので左からは仲間だと思い込まれ、ネトウヨからは「反日朝鮮左翼勢力」などとレッテルを張られてしまうのだと思う。
     急成長したのは池田大作氏が影響してから。池田氏は戦後直後に折伏され入信。団体の政界進出や、「折伏大行進」による信徒の拡大に尽力した。今もメインの信者層である団塊世代が多く入信したのはこの時期だ。金の卵と呼ばれた集団就職で都会にやってきたはいいが、地縁社会を持たず、新左翼が流行ったご時世でありながら大学生のように学生団体に属せず、労働組合のような後ろ盾もない彼らのコミュニティ・オーガナイジングに成功させたわけだ。それが名誉会長となって久しい現在に至る池田氏のカリスマ的影響力の背景となっている。

     もとが日蓮系の団体なのでいわゆる「講」の1つであったが、平成に入ってから宗門から破門されてしまう。これにより仏教宗派の中にある信徒団体から、会そのものが単独で成立する宗教団体へと変化して今に至っている。
     つまり最初からそれ自体が独立した新興宗教として発足する団体の数々と、伝統仏教の原理主義的な宗派のもとで発生・発展してきて宗門から切り離された創価学会は性質が異なるようにも見える。
    批判をするにしても理解が必要だ
     ちなみに私自身は創価学会に特別な不快感などはない。
     彼らの思想や信仰とは相いれないが、だからと言って彼らから実害を被った経験はない。商店街でよく利用するお店が聖教新聞を置いているが、店のオヤジさんは愛想がよくてよくサービスしてくれるいい印象がある。また、付き合いで1か月だけ聖教新聞を購読してくれと哀願されたこともあるが、それをきっかけにしつこい折伏があるとか、とくに個人情報の悪用などもなく1か月経ったらちゃんと届かなくなった。

     「新興宗教というものの存在感」が無宗教が基本の国の中で浮いてしまっていると言う感じはあるが、それは創価学会に限らずエホバの証人でもなんでもいえることでもあるし、そもそも世界的に見れば無宗教な国であるほうがおかしいので、それも別にことさらどうこう言う話ではない。

     ただし連立与党の支持母体であり、国土交通大臣をなぜか必ず輩出し続け、政府に大きな影響を与えている以上、批判的に考察する必要はあるとは思うが、政府与党を支持する宗教団体としての問題点なら、日本会議や神社本庁と言った国家神道勢力の方が今は注目に値すると思う。

     批判するにしても、まずは正しい理解が必要ではないか。

  • 匿名 より:

    自分の支持基盤に手を突っ込める筈も無いが、増してや、総理副総理共に殿様政治家と来ては、別世界で生きている者達に喜んで政治を任す国民と、これからの生活苦を何年味わうか知らないが、独立心よりは大樹に寄り掛かりたい国民性と合わせ、井戸端会議では不満を言っても、インタビューされれば問題無いと答える絶妙のバランス感覚で、上から下まで昨日と同じ毎日が繰り返されると安心する、不思議な国です。

  • 匿名 より:

    小池議員、ド正論です。

    右とか左とかじゃないんだよ。
    結局、『一部の金持ちVS多くの一般庶民』の闘い。
    いつも冷や飯食わされ続けてる庶民が、富裕層や権力者にしっかりとNO!と言える政治家を選ばないと。

    山本太郎しかり共産党しかり。

    本気で野党共闘に取り組んで、富裕層への増税を実現して欲しい。

  • 匿名 より:

    これ以上の対案なんて無いと思う。
    今すぐに
    海外への税逃れ「タックスヘイブン」の取り締まりと、大企業への法人税増税、富裕層への所得税増税をやるべき。

  • 匿名 より:

    コメでネトウヨ、そうかが発凶してなイカ?
    発凶する前に自公が正しいところ、つまり
    >安倍首相「富裕層の税金を上げるなんて馬鹿げた政策だ」
    ということが正しいという理由を書けば良いだけなのにね。
    まあ、今後、ネトウヨ、そうかも消費税増税はあるし、年金も3000万不足するし、
    それでも支持しなければならないしで、たいへんだなw

  • 匿名 より:

    匿名
    2019年7月2日 3:27 PM
    >まさしく、ブサヨは異常な狂信的新興宗教以下。
    なに、ソレ?wwwww
    >富裕層や大企業の税負担を中小企業並に増やせば税収に余裕が出るとして、「こういった財源を私ども示して、年金の底上げをやろうじゃないか」と提案。
    対案がでたぞ?
    ネトウヨはこれじゃあダメだということに答えれば良いんじゃない?

  • 匿名 より:

    あっち側の悪口いくら言ったって
    (気持ちはわかる、俺だって言うし、言われるだけのことやってる)
    そもそも絶対数で負けてるので
    こっちの結束をいくら固めたって勝てない
    ネトウヨ陣営からこっちに引っ張り込まないといけないのだ。
    例えば宮台真司に明石家さんまなみの(引っ張り込む)話術があったら日本も変わってたかもしれないとか思うけど、クソクソ言っても相手に「くやしいのー」って喜ばせるだけ。
    俺はとりあえず親(片親だけど)と話をして3年くらいかかって(ケンカもいっぱいした)反自民に引っ張り込んだ
    今は昔の職場の創価学会の人(根は善良)と話をしてるんだけど、なかなかうまくいかない。
    みんな、ネットでネトウヨの悪口書いて憂さ晴らしするのもいいけど
    (やめろとは言わない、おれもやる、やらないとやってられない)
    でも、本当の戦いはリアルで一人一人と言葉を交わすことだぞ。
    一人引っ張り込むだけでも「2票分の働きってことか!!」だぞ
    少なくともあっち(日本会議)は何十年というスパンで辛抱強く一人一人対話をして(嘘であふれてるけど)、今勝利を手にしているんだからな。
    何もしなかったら負け続けるぞ
    現に負け続けてるんだぞ

  • 匿名 より:

    これが、自民公明の「100年安心年金」の実態(笑えない)
    まずは「2000万貯めるよりも自民公明を落とすほうがずっと簡単です」だな。

  • 匿名 より:

    ネトウヨはすぐ「サヨク」と言うけど、今日本に起きているのは、
    ✖️ 左右の対立
    ⭕️ ごく少数の「上」と、大多数の「下」の対立
    だよ〜〜ん。
    でもネトウヨって、基本「下」なのにね〜
    バカなんだね 笑

  • 匿名 より:

    もしあなたが富裕層で、富裕層だけに税金かけるとなったらどうしますか?
    当然海外に逃げますよ
    特定のものにだけ負担を強いるようでは平等な社会とは言えない
    差別をなくすには消費税のように平等な税制を頼るのが正しいものなんですよ

  • 匿名 より:

    匿名
    2019年7月2日 6:06 PM
    >差別をなくすには消費税のように平等な税制を頼るのが正しいものなんですよ
     前にも書いたが、消費税の問題は時給で考えると、問題が明らかになる。
    消費税10%で、時給1000円としたとき、1万に対し1000円の消費税となる。
     つまり10時間働いてさらに1時間の労働が必要!
     これが時給2000円とするなら5時間の労働、税金分は30分の労働ですむ。
     時給が1000円より低ければ、当然消費税分の労働時間は増える。
     これの、ど、こ、が、【平等】な税制なの?

  • ロハスな人 より:

     小池氏の提案は法人税に関しては『累進化ではなく、中小企業並みに大企業も法人税を払うように』という話です。
     つまり『大企業優遇を公平にしよう』と提案しているのに『それは間違っている』と安倍首相は言っているのですから困ったものです。
    ◎『 元国税調査官が暴露。「日本の法人税は世界的に高額」という大嘘
    2019.07.02 by 大村大次郎『大村大次郎の本音で役に立つ税金情報』
    ○日本の法人税には巨大な抜け穴がある
     なぜ日本企業の実質的な法人税率がこれほど低いのかというと、日本の法人税には巨大な抜け穴が存在するからです。しかも、その抜け穴は、大企業にばかり集中しているのです。つまりは、日本では大企業の実質法人税負担率が異常に低いために、法人税収を大幅に引き下げているのです。
    (中略)
     「外国子会社からの受取配当の益金不算入」は、どういうことかというと、外国の子会社から配当を受け取った場合、その配当収入は課税対象からはずされる、ということです。
     たとえば、ある企業が、外国子会社から1,000億円の配当を受けたとします。この1,000億円の配当収入は、親会社の益金(課税対象)には入れなくていいということなのです。つまり、1,000億円の収入については、無税ということになるのです。
     なぜこのような制度があるのか?というと「現地国と日本で二重に課税を防ぐ」という建前で、そういう仕組みになっているのです。外国子会社からの配当は、現地で税金が源泉徴収されているケースが多いのです。もともと現地で税金を払っている収入なので、日本では税金を払わなくていい、という理屈です。
     が、この制度には巨大な矛盾があります。というのも、二重課税を防止するという意味ならば、外国で払った税金分だけを控除すればそれで足りるはずです。しかし、この制度では、「外国でいくら税金を払っているかにはかかわらず、配当金の全部を収入に換算しなくていい」ということになっているのです。
     だいたい配当金の税金というのは、現在、世界的に非常に安くなっています。20~30%前後です。20~30%の税金を引かれているからといって、収入全体を非課税にするのは明らかに不合理だといえます。この制度のおかげで、実質的にほとんどの多国籍企業が大幅に減税になっているのです。トヨタなどは、この制度ができたおかげで、2008年から5年間も日本の法人税を払わずに済んだのです。トヨタはこの5年間ずっと赤字だったわけではなく、赤字だったのはリーマンショックの影響を受けた2009年と2010年だけです。それ以外の年は大きな黒字を出しています。

  • 匿名 より:

    富裕層って何を定義してるんかな
    給与?資産?おいくら万円から富裕層?討論してる二人は共通イメージなんだろうかw
    最高税率を引き上げるってどれくらいの%をイメージしてるんだろう。
    今が所得+住民税で最高55%だっけ。昔みたいに80%くらいかな?
    給与所得から3兆引き出そうとおもったら75~80%くらいを考えてるって計算か
    いやもっとか??俺には関係ないが野党が勝ったら富裕層はガクブルだろうなwww

  • 匿名 より:

    >もしあなたが富裕層で、富裕層だけに税金かけるとなったらどうしますか?

    誰も富裕層だけに税金をかけるとは言っていません。
    海外に逃げたい人は行かせれば良いのでは。どうせ日本に居たってあまり税金払わないでしょうし。搾取する立場の人が減った方が良いです。

  • ロハスな人 より:

     富裕層に対する増税は『(富裕層優遇と言われる)アメリカ並みにするだけで24兆円近く』の増収が見込まれるそうです。
     アメリカ並みに上げるだけなら『負担を挙げたからという理由』だけで富裕層が海外へ逃げるということはないと思われます。
    ◎『 庶民が払え。日本人富裕層の納税額が米国の半分以下という不公平
    MAG2NEWS 18/12/4 by 大村大次郎 』
    (前略)
     日本の金持ちが、アメリカの金持ちと同等の所得税負担をすれば、(中略)…今よりも、24兆円近くも増収になるのです。
     現在の消費税の税収は、17兆円程度です。10%に引き上げても20兆円程度にしかなりません。だから、日本の金持ちがアメリカ並みの所得税さえ払えば、消費税増税の中止どころか、消費税を廃止してもおつりがくるのです。
     しかも、です。アメリカの金持ちというのは、決して税負担が高い方ではないのです。アメリカでも、投資家の優遇税制などがあるため、近年、国民の不満が高まり、「格差解消」を訴えて社会問題と言えるほどの大きな運動になりました。
    (中略)
     日本の株の配当所得の税金は、実は先進国でもっとも安いのです。
    ○ 配当所得に対する税金(財務省サイトより)
    日本  :15%
    アメリカ:0~20%
    イギリス:10~37.5%
    ドイツ :26.375%
    フランス:15.5~60.5%
    (中略)
     あの投資家優遇として名高いアメリカと比べても、日本の方がはるかに安いのです。
     日本では、本来の所得税の最高税率は45%ですが、配当所得は分離課税となっているので、どんなに高額の配当があっても15%で済むのです。分離課税というのは、他の収入と切り離して、配当所得だけを別個に計算することです。分離課税の最大の特徴は、いくら収入があっても税率が高くならないということです。(中略)…つまり、配当所得は何十億円、何百億円の収入があろうと、税率は15%なのです。

  • 匿名 より:

    ≫前にも書いたが、消費税の問題は時給で考えると、問題が明らかになる。
    ≫消費税10%で、時給1000円としたとき、1万に対し1000円の消費税となる。
    ≫ つまり10時間働いてさらに1時間の労働が必要!
    ≫ これが時給2000円とするなら5時間の労働、税金分は30分の労働ですむ。
    ≫ 時給が1000円より低ければ、当然消費税分の労働時間は増える。
    ≫ これの、ど、こ、が、【平等】な税制なの?


    ↑たが、消費税の問題は時給で考えると、問題が明らかになる。
    ≫消費税10%で、時給1000円としたとき、1万に対し1000円の消費税となる。
    ≫ つまり10時間働いてさらに1時間の労働が必要!
    ≫ これが時給2000円とするなら5時間の労働、税金分は30分の労働ですむ。
    ≫ 時給が1000円より低ければ、当然消費税分の労働時間は増える。
    ≫ これの、ど、こ、が、【平等】な税制なの?


    ↑それは例えがひどすぎない?わざとミスリードさせようとしてる?

  • 匿名 より:

    人のコメントの茶化して、対論とするくそは
    相手にする必要なし。

  • 東北の人 より:

    >2019年7月2日 3:29 PM

    長文お疲れ様です。

    それで名誉会長だかの池田某って生きてるんですか?死んでるんですか?

    あれだけの規模の新興宗教のトップが、もう何年も公の場に姿を現さないのって、ものすごく不自然なんですが?
    身内の新聞には投稿しているようですが、投稿できるのならば世間に現れてもおかしくないのですが。

  • 匿名 より:

    世界的な法人税引き下げブーム(企業の誘致合戦)=雇用の確保合戦
    という背景を考えれば日本政府の言い分もちょっとはわかる。
    *アベの物言いはわからないwガキかよっておもうwww
    小池のいう大企業の儲けをもっと下に還元するべきは大いにわかる。超わかる。
    *但し小池って内部留保が現金かなにかだと思ってないかな?ちょっとキャッシュフローを理解できてない可能性が垣間見えないかい?
    所得税の最高税率をあげるべきってのもわかる。もうちょい上げたいよね。
    ただ3兆円の財源って何パーセントにするつもりやねんとも思う。
    高所得者からしたら最高税率を引き上げられたとして給料の7割8割を納めるくらいなら税の安い国へ行きたいと気持ちもわかる。
    *まあどこの国へ行こうが日本で稼いだ金は日本に税を納めなければならない仕組みのはずだから全部が全部逃げるとは思えないが。
    それぞれの言い分がわかる(全部じゃないが)wwwどないしよwww
    消費税が公平か不公平かいろんな意見があってよくわからんwww
    賢い人たすけてwww

  • 名無し より:

    理屈で反論せず、全く間違ってる馬鹿げていると断言してミエを切るの図
    国会でも三原じゅん子に「民主党政権のあの3年間、年金の支給額は増えるどころか何と引き下げられていたのです。自民党は全く違います。今年、年金支給額はプラスになりました」とこれまた大ミエを切らしていたが、事実は~
    標準的な厚生年金受給世帯において、民主党時代3年間の減額は年あたりー551円
    さて、引き上げたと舌好調のアベ政権6年間の減額は年あたり何とー1348円!
    倍以上に減らしてるのに月額227円プラスになった今年度だけを強調
    これぞ詐偽政権の面目躍如、悪夢と連呼した時代よりなぜ加速して減るのか。
    三原のセリフ「恥を知りなさい」は自分達の事だったというフザけたオチ

    さらに、GPIFの運用益44兆円には12年第3四半期の、大半が民主党政権時代の5兆円を横取りして含めている。なんでも「12年秋にはすでに政権交代の兆しがあり、株価が好転していた」ので、全て安倍政権の功績として「総取り」したとのこと、これで民主党時代の10倍になる
    第2次安倍政権は12年12月26日から、数日だけ、このセコさ半端ない、無敵だ

  • 匿名 より:

    裕福な人をもっと裕福に。
    貧乏ぼ人はより貧乏に。
    中流階級は凌げなければ貧困層に。
    極貧人は耐えれなければ死あるのみ?

    自己責任と言うなら、政治の世界から消えてくれ

  • ロハスな人 より:

    2019年7月2日 8:42 PMさん>
     先進国に於いては電気・水道などのインフラが整っていることや治安がいいことなどが収入を上げる上で大きなメリットになっていることから税金は『応能負担の原則(無理なく負担できる分を負担するのが本当の公平)』が適応されると見なされています。
     所得税が『累進課税になっている』はこの応能負担の原則が適応されているからです。
     これが、『所得税の比率が収入に限らず一定』であれば、必要な生活費の割合を踏まえると『高所得層ほど負担が軽い』ということになり、『人頭税(収入に関わらず払う税金は同じ金額)』や消費税であれば、低所得層の負担が『比率的に極めて重い』ことになります。
     したがって、『消費税こそが公平』というのはまやかしです。(※ただし、確実に脱税させない消費税をメイン(食料品など生活必需品は除く)にしつつも、低所得者に対する厚い支援を税金から行う…ということなら無くはないでしょう。日本では『低所得者への薄い支援』しか行われていないので、この論はあてはあらないと思います。)
     また、『大企業の税制優遇』は各国ともやりすぎて、『タックスヘイブンのおかげで多くの多国籍企業からの税収がほぼ無し』というバカげた結果が起こったため、『大企業誘致のために法人税を下げる』政策は世界的に見直す流れに入ったと思います。パナマ文書騒動が起こったのはそのせいです。
     ※あのアマゾンの日本法人が日本に収めている税金が『同規模の売上高を持つ国内小売りの10分の1以下』という現状は非常にまずいと思います。
    ◎『 IT外資の法人税に苦戦 アマゾン日本法人は11億円
    朝日新聞DIGITAL 2018/08/20 笠井哲也 』
     インターネット通販大手の米アマゾンといった世界展開するIT企業から、先進各国の国税当局が思うように法人税を徴収できずに頭を抱えている。各国の税制の違いなどを利用した企業の節税策に、打つ手がないからだ。(中略)
     アマゾンは2017年、日本国内で119億米ドル(約1兆3415億円)を売り上げた。(中略)日本法人が支払った法人税は約11億円。単純比較はできないが、同規模の売上高を持つ国内小売りの10分の1以下だ。
     巨大な物流施設に日用品や食料品、書籍など多彩な商品を保管。顧客がパソコンやスマホでほしい商品をワンクリックで注文すると、最速で当日や翌日に手元に届く――。日本の国税関係者によると、米アマゾンはこの一連の販売システムが知的財産にあたるとして、日本法人から多額の「使用料」を受け取っている。
     これで課税対象となる日本法人の所得が圧縮され、法人税額が大きく減っている。「もうけの多くが知的財産の使用料として持っていかれている」(国税関係者)という。日米租税条約で米国企業に支払われる知的財産の使用料に課税できない決まりもあり、当局に打つ手がないのが実情だ。

  • 匿名 より:

    匿名
    2019年7月2日 8:16 PM
    >↑それは例えがひどすぎない?わざとミスリードさせようとしてる?
    ど、こ、が?
    まず、どこが、どう? ミスリードなのか? きちんと書いてね。
    (ミスリードさせようとしてるのは、どっちかな?)

  • 匿名 より:

    ついに言ったな!
     
    これで安倍も終わりだ

  • おじいちゃん より:

    何を言っても安倍政権は強い。
    とにかく野党がだらしない、悔しかったらひっくり返してみなさい
    無理でしょ。

  • 匿名 より:

    本当に安倍は国の総理か!?
    こいつは本当にふざけてる!
    私は小さな株式会社を経営してるけど、税金と従業員の負担で会社は大変です。
    従業員は、所帯を持って家を買って一生懸命働いてくれてます。
    でも自分の身を削ってやっていても、会社はいつまで持つかわからない状態です。
    現場関係の仕事なので厚生年金でないと仕事できないし、仕事をやるには負担が大きすぎる。大きな会社程安くなるのは不公平だ!
    消費税すら免除とかふざけてる!
    金持ち優遇の政治をやめさせよう。
    自民公明を落とそう!
    こんな政治はもううんざりだ!
    自民党ふざけるな!

  • 匿名 より:

    おじいちゃん
    2019年7月2日 11:30 PM
    >何を言っても安倍政権は強い。
    >とにかく野党がだらしない、悔しかったらひっくり返してみなさい
    >無理でしょ。
    まさに、ネットで虎の威を借る狐ってやつだなwww
    議論で負けそうになるとでるネトウヨ最終奥義
    「安倍政権は強~い」www
    お前、学校でもいじめっ子の後ろにいた側だろw

  • リアルゴリラ より:

    富裕層の負担を多くするのは税金の目的の一つとして ”富の再分配” の観点からも至極真っ当な主張でしょう。
    そもそも富裕層を優遇してもトリクルダウンなんてのは庶民には縁の無い事、金持ちの無尽蔵に強欲で他人を思いやれない様を見れば火を見るより明らかでしょう、そんな人ばかりでないと願いたいですが。 庶民負担を増やし富裕層を優遇するのは政治屋にこそ ”献金” と言う名の合法トリクルダウンがあるからでしょうねー。
    富裕層の負担を増やして仮に一時的に免税脱税で少数の富裕層が海外逃亡して税収が減るかもしれませんが(近年コレは無いという論調も)、そんな輩こそここのブログで頻繁に飛び交う日本国民の納税義務から逃げ出す ”反日” ”非国民” と罵ってやれば良いんです。
    弱者救済により数年後に多くの貧困層や中間層が底上げされてマトモに税金を納められる様になれば税収のプラスマイナスはどうなるでしょうかねー。 
    結局は富裕層を優遇する理由は ”国の税収” ではなく ”個人や党の収入” なんだと思いますねー。
    少数の巨大なプラスと大多数のマイナス、全体でプラスしようと思うのならマトモな感性の持ち主が単純に考えたのならプラスを優遇しようなんて考えません。

  • 匿名 より:

    貧乏人が富裕層を養っているという事でしょうか?

  • 匿名 より:

    ≫まず、どこが、どう? ミスリードなのか? きちんと書いてね。
    まず時給1000円の人と、時給2000円の人がいて
    その人たちが「10,000円(+税)の商品を1個買う」という仮定という前置きがない。
    さらに
    たぶんあなたは同じ額の税を納めるのに低所得者(時給1000円以下)と高所得者(時給2000円)とでは支払うための労力がこんなにも違うと言いたかったんですよね?
    つまり時給1000円の人はこんなに大変だが、時給2000円は比較的楽だと。
    でも逆の可能性もありますよね?
    座ってるだけ居眠りOKのめちゃくちゃ楽な仕事の時給1000円。
    命の危険も孕む時給2000円。
    でも払う消費税は同じ。←こう置き換えられてしまったらあなたの例は破綻しませんか?
    時給の「差」は需要や地域や努力や経験や運などいろんな要素が相まって
    その金額になるが(他にも時給1000円→2000円に転職も可能だし、逆もしかり)
    消費税は小売店が努力しようが、限界集落だろうが東京だろうが、イケメン(笑)だろうが同じですもんね。
    なぜ破綻するのか。それはあなたが消費税という低所得者だろうが高所得者だろうが商品に一律に掛けられる税(この際軽減税率は置いといて)について言及しながら
    収入に対する消費税納税の割合つまり負担「感」だけを抜粋して、強調して書いているから(労働時間)。
    負担感についてだけ書くなら所得税を始めとする累進で掛けられる税についても書くべきでは?
    だって時給1000円の人と時給2000円の人はその点は大きく異なるから。
    一応言っておきますが低所得者が楽をしてるとか高所得者が過酷な仕事ばかりやっているとかそういう話ではないし、消費税の公平なんて思っていませんし、増税は反対の立場ですよ?ただただあなたの例えが前置き不足ではと思っただけですので。
    細かいことを言うなと言われれば一言も反論できません(笑)おっしゃる通りです。
    勝手にネトウヨ認定しないでね(笑)念のため(笑)

  • 匿名 より:

    リアルゴリラさんに質問です!!
    2019年7月2日 8:42 PM
    このコメントのいくつかだけでもいいので
    よろしければリアルゴリラさんの考えを教えてくれませんか?
    ここで数少ない公平で冷静な目をお持ちだと普段から思ってて、、、
    主観で結構ですので聞かせてください!!

  • リアルゴリラ より:

    2019年7月3日 1:19 AM 匿名様
    消費税に関しては一律に国民に課されますからパッと見は公平な様に見えますが、負担としては低所得者に重くのしかかると思います、金持ちは増税をそのまま受け入れて現状の生活を続けるかダメなら生活レベルを下げれば良いだけですが、低所得者は節約するにも限度がありますから単純に生活苦に陥る可能性も充分にあるかと。
    オイラの個人的な考えですとキッチリとセーフティネットを整備した上で増税がどうしても必要なら諸手で賛同は出来ませんが仕方が無いかと。 ただ前回の3%増税分の80%の使途不明金の内容を明らかにするのが最低条件ですねー。 アホボンの遊ぶ金の無心じゃないんですから「社会保障に使うと言ったけどほとんどスっちゃいました。でも今度は教育で使いたいから負担よろしく」では話にならないですし全く信用もできませんねー。

  • 匿名 より:

    匿名
    2019年7月3日 1:14 AM
    >「10,000円(+税)の商品を1個買う」という仮定という前置きがない。
     その前置きは必要? まず「10,000プラス税」だろうが、1000円の物を10個買おうが
    払う消費税は一緒。(計算してみてください)
     それに、労働時間に対する収入とそれにかかる税金の問題は、まず仕事の内容ではなく、その労働時間に対していくら掛かるか? から、まず、判断するべきことでは?
    (仕事のやりがい、内容などは、省いて考えるべき、そうしないと話がややこしくなるので。それは個々の職場環境、個々人の問題でもかかわってくるし)
     ただ、24時間という限られた時間の中で金を稼ぐという事実を考えれば、時間あたり多くの収入が得られる方が生活費には有利だし少なければ生活に不利になる。それが基本では? そしてその働く時間も消費税に換算できるというだけのことです。
     ついでに言えば働いていない学生など、親からもらう小遣いにも、消費税は容赦なくかかるし、年金だけで生活するにしても3000万足りないと言われるなか、それでも年金だけで生活しなければならないとなった場合でも、それでも消費税はかかるということです。
     で、話を元に戻せば、あなたの話のどこで、
    消費税が>【差別】をなくす【公平】な税金となるのです?
     私はそれに対して書いたつもりですが?
    >座ってるだけ居眠りOKのめちゃくちゃ楽な仕事の時給1000円。
    >命の危険も孕む時給2000円。
    >でも払う消費税は同じ。
    >←こう置き換えられてしまったらあなたの例は破綻しませんか?
    いいえ、命の危険も孕む1000円とめちゃ楽な仕事の2000円もあるのでは?
    それが、ないなら、私の例は破綻するするかもしれませんが。
     で、もう一度、話を元に戻せば、あなたの話のどこで、
    消費税が>【差別】をなくす【公平】な税金となるのです?
    >勝手にネトウヨ認定しないでね(笑)念のため(笑)
    えっと、いつあなたをネトウヨ認定しましたか?(笑)
    ちょっと思い込みが激しいのでは?

  • 匿名 より:

    日本銀行が30兆円以上も過大計上
    投資信託の家計保有額で 増加発表が実は減少

  • 戸田城聖 より:

    自民党に「宗教法人にもきちんと税金を払わせましょう」と提案しても、間違いなく「そんな馬鹿げた事は出来ません」と言うだろう。
    何度も書いてきたが自民党が弱体化したときに救いの手を差し伸べたのは公明党であり支持基盤の創価学会員だ。
    自民党が創価学会と池田大作への資金の流れを追求しようとしたことへの対応策として、小心者の池田大作が恐れをなして公明党を自民党へ擦寄らせてしまったのが根本原因である。
    若い頃に池田大作は自民党批判をやっていたが一度国会に引っ張り出されてびびってしまった。国に学会員を送り込む総体革命を会員に強いたきっかけでもあった。
    しかし創価学会は会員から付けた莫大な金があるため弱体化することがなく、むしろ今日までありとあらゆる方法を使って勢力を広げてきたのだ。メディアや新聞も広告費や聖教新聞の印刷代等で懐柔してきた。

    創価学会に恨みがないと言う人がいるが、学会員の無知と無益な資金提供によって諸悪の根源創価学会が政治を左右するまでにしてしまった功罪は大きい。
    日蓮の思想と教義的には今の創価学会員は完全なる悪なのだ。日蓮が、「日蓮を用いても悪く用いれば国滅ぶ」と言っているのは今現在のことなのだ。
    公明党と創価学会はいつでも権力側に擦り寄るだろう。それが昨日まで敵であってもだ。
    宗教法人法の優遇税制措置は完全撤廃し、莫大な利益を上げる宗教組織からは税金を取るべきなのだ。オウム真理教の事件があった国にもかかわらず、いまだ宗教法人を優遇しているおかしな国が日本なのだ。日本会議もどうしようもないクズ連中だが創価学会も精神詐欺組織である。

  • […] ●【話題】安倍首相「富裕層の税金を上げるなんて馬鹿げた政策だ」 国会答弁の動画が470万再生に! (情報速報ドットコム)  ホント何言ってんだコイツw    Amazon  「安倍晋三」大 […]

  • 匿名 より:

    2019年7月3日 1:14 AM
    >なぜ破綻するのか。それはあなたが消費税という低所得者だろうが高所得者だろうが商品に一律に掛けられる税(この際軽減税率は置いといて)について言及しながら
    収入に対する消費税納税の割合つまり負担「感」だけを抜粋して、強調して書いているから(労働時間)。
    ちょっと、気になった。「感」って時給に対しての消費税分働く時間は「感」じゃなくて、リアルな数字じゃないの?
    消費税も時給に換算できる。
    それのリアルな数字を破綻させたい、って、ことは経営者の側の理論だね。
    累進課税がどうとかいってるしw(それは消費税の不公平さとは別の問題)
    経営者が一番労働者に気づかせたくないことは、時間あたりどれだけ不公平があるかってことなんだよねw それに気づかれると仕事をさせずらい。
    まして今後消費税増税ともなれば、労働者の取り分は少なくなるし。
    だから、某経営者は搾取を隠して「ありがとうを集める」って話を変えていたわけだし。
    ただ、あなたの理論は理論としておいておいて、時給に消費税を換算するとやはり不公平な税であることが、はっきりすることは間違いないね。

  • 石井正雄 より:

    消費税8%導入、「上げたら全額、社会保障に遣う」はずだったが、安倍総理は2兆円公共事業にまわした。
    トランプは公約を守ろうと「アメリカン・ファースト」を貫く。

    ここにアングロサクソンの民主主義(公約に選挙民が賛成)と
    日本の民主主義(党または人を選ぶ)との違いを感じる。

    欧米では「リーダーの主義主張」に賛同。
    日本では「人を選ぶ」ので「その人が公約と違うことをやっても」OK。

    そこには「選挙民本人に(意見)が、あるかないか」と言う大問題がある。

    6月10日の参院予算委員、小池党首の「大企業の内部留保400兆円、大企業の法人税を中小企業並みに上げて負担を求めれば、4兆円の財源が出てまいります」
    安倍首相「それは全く馬鹿げた、政策と思いますよ」

    1997年と2017年を比較。平均年収は467万円→416万円へ。
    法人税率37.5%→23.9%、内部留保142兆→446兆で304兆円増

  • 匿名 より:

    兵器購入や海外バラマキの税金が、まともに福祉に充てられたら今頃は教育無償化、待機児童ゼロ、医療費無償化などヨーロッパ並みの福祉政策ができていたと言われる。
    要は安部自民にヤル気が無いだけ。
    武器産業からの安倍への献金は過去最高額。
    庶民からは献金なんて貰えないから、選挙で票さえ貰えれば良いとでも思ってるんだろ。
    富裕層からしっかり税金取れよ。

  • 匿名 より:

    はぁー、パヨは差別主義者なんですね、いつもは差別反対とか言ってるくせに富裕層への妬み僻みから富裕層差別する人ばかりです
    富裕層って黙っててなれるもんじゃないですよ、着実な努力と実力の上に成り立つものなのです
    あなた達は自分の努力不足をこそ攻めるべきであって富裕層叩きなどかっこ悪いただの差別でしかありませんよ
    学習しましょう

  • 匿名 より:

    そらそうやろ
    本当に馬鹿げてるわ(笑)
    俺らは韓国に経済制裁してくれてれば文句言わないよ
    それが国士というものだからね
    俺らは年収350万だが対韓強硬税を所得税の倍額導入して欲しいくらいだわ
    富裕層のために今日も一日サビ残頑張ります!
    ありがとう自民党!

  • 匿名 より:

    まるで韓国、北朝鮮の考えだ!
    あっ!そう言えば朝鮮人だったな!同じ人種だな!

  • 匿名 より:

    安倍より有能で努力してる奴たくさん見てきたが総理大臣にはなれないだろうな。
    成蹊大卒以上の学歴のサラリーマンなんてザラだろ。
    小学校からのエスカレーターで成蹊大出て、一年未満で中退した留学先が3校。
    無職のプー太郎から総理大臣まで上り詰める奴もなかなかいないんじゃないか?
    ボンボン安倍がどんな努力をして富裕層になったか知らんが、差別されてんのは自分たちだと多くの庶民は感じるだろうね。
    不公平な世の中に終止符を打つべき。

  • 匿名 より:

    お金があるんだから負担して当たり前
    そんな不平等なことがあるかな?
    累進課税なんて不平等の極み。
    頑張って成果を上げることが馬鹿馬鹿しくなったら
    この国は終わるよ。

  • 匿名 より:

    >2019年7月3日 3:40 PM
    ふぁっ!?ほんならお前の全財産を借金持ってるやつ全員にばらまいてきて?
    金持ってるやつが負担するのが当たり前なんだろ、早くやれよ?

  • ロハスな人 より:

    富裕層への妬み僻みから富裕層差別する人ばかりです>
     大企業の法人税率が『中小企業以下の税率』になっており、富裕層の実質負担率が『平均所得層を大きく下回る率』になっていると『証拠を提示して』ますが…。
     さらに小池氏も『大企業が中小企業並みの負担』を『富裕層が普通の負担をするようにする』ことを国会では答弁しているのですが、どこをどう『曲解』したらそんな捻じ曲げた結論になるのでしょうね…。
     なお、安倍総理は小池氏の主張を『まったく聞かずに答弁』されているのか、あるいは『本気で思っておられるのか』わかりませんが『税率的に優遇されている富裕層への増税(普通の比率の税金を払いましょう)』をばかげた政策とコメントされているのでは『大企業や富裕層を優遇しなくなる(公平にする)』ことがばかげた政策だとコメントされているのでは…。 

  • 匿名 より:

    >特定のものにだけ負担を強いるようでは平等な社会とは言えない
    >差別をなくすには消費税のように平等な税制を頼るのが正しいものなんですよ
    多分、分かってて、わざと書いてるだろ?
    実は反安倍で、わざと反論させようとしてるんじゃないの?
    消費税は低所得者ほど負担が大きいよな。
    だから、イギリスやヨーロッパは生活必需品は非課税にして、低所得の生活弱者に配慮してるわけで。
    日本の軽減税率も同じ趣旨なんだろうけど、8%据え置きで非課税じゃないから、中途半端。
    今のままなら、格差を広げることにしかならない。

  • より:

    何が望みなんだと自問自答するならば
    このまま平和で有れば良いやなんて思う自分がいる。
    何も多くは望みませんが巻き添えは嫌ですよ。

  • 匿名 より:

    もっとも馬鹿げているのは自公に多数を取らせたことだよ

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next