新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

日本の対韓輸出規制、韓国のムン大統領が撤回要求!日韓協議も検討 「韓国だけではなく全世界に影響が出る」

*ムン・ジェイン
日本政府が韓国向けの半導体の材料を輸出規制した問題で、韓国のムン・ジェイン大統領が規制の撤回を要求したことが分かりました。

8日午後にムン大統領は大統領府で会議を開き、日本の対韓輸出規制について、「民間企業の間の取り引きを政治目的で制限しようという動きに、韓国だけでなく全世界が憂慮している」とコメント。
日本による半導体の材料規制は韓国企業だけではなく、世界経済にも大きな影響を与える恐れがあると言及していました。

その上で、ムン大統領は「日本に措置の撤回と誠意ある協議を求める。日本が常に主張してきた自由貿易の原則に立ち返ることを願う」と述べ、日本に輸出規制の撤回を求めたと報じられています。ムン大統領が日本の対韓輸出規制に言及したのはこれが初で、近い内に日韓協議も行われる予定です。

ただ、輸出規制の要因となった徴用工問題に関してはお互いに主張が変わっておらず、この点をどうにかしなければ協議は平行線になるかもしれません。

 

韓国ムン大統領 「輸出規制撤回を」 初めて言及
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190708/k10011986391000.html

韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領は、日本政府が半導体の原材料などの韓国向けの輸出規制を厳しくする措置を取ったことについて、初めてみずからの考えを公にし、日本に措置の撤回を求めました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!